まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« CDエンコ三昧 | メイン | つことで »

▼2005年09月15日

コンテンツの左右幅

 最近のWebページは、当たり前のように左右幅を絶対値で固定してあるページが多いのだが、私としてはこの流行が何ともいやな感じで納得できない。そもそも、Webページというのは、閲覧者自身がPC上で望む形でドキュメントを表示するのが理想な訳で、フォントのサイズは勿論、コンテンツの左右幅についても、なるべく絶対値を使いたくないんだよね。

 んで、このMovableTypeなのだが、解説書や解説サイトを見ても、当たり前のように「コンテンツを幅800pxに設定」とか書いてあって、相対値で指定することを説明しているサイトはほとんど無い。

 例えばこのページ、メインコンテンツをウインド幅90%に指示してあって、中のサイドバーを200px、残りのエントリー部分の幅を「auto」で指定しているんだけど、これがIE以外のブラウザではうまく表示可能で、逆に「auto」指定を外すとIEでうまく表示できるという、頭の痛い状況になっている。

 ブラウザごとにいちいち指定するのはめんどくさいし、そもそもスマートじゃない。何かいい方法はないものか…。

コメント

ぼくが昔インストールしたMTで使ってるスタイルだと、横幅固定せずにウィンドウ幅に合わせて動いてくれてるけど、そういうことではない?

http://ino.i11i.org/mt/

基本はそういうことなんですが、
ベーステンプレートの余白幅(左右違う)優先で相対値にして、中のサイドバー部分は幅固定ですが、その右余白を相対値にして…なんてやってたら、エントリー部分がうまく表示できなくなってしまいました(笑)。

ちなみに、いのうえさんのページIEで表示すると、サイドバーが下に行ってしまってます。
私が今悩んでいる状態です。

ベーステンプレートをテーブル化するという荒技で、なんとか直しました。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: コンテンツの左右幅:

» ベーステンプレートをテーブル化するという荒技 from flatearth.Blog
 そうか…古いエントリ見て、今気がついたけど、このブログのレイアウトはテーブル使... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ