まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 雨 | メイン | ブルーゲイル、涙払って »

▼2006年05月26日

回想の条約型重巡

 本屋さんで見たんだけど、何気にシュールな特集タイトルだよな。「回想の…」って、条約型重巡洋艦を回想できる人達って、日本にどれくらいいるんだろう…。

 ちなみに、条約型重巡洋艦とは、第二次世界大戦前に開かれたワシントン海軍軍縮条約によって生まれた艦種。当時この条約によって一定以上の排水量を持つ軍艦の所有数が制限された事から、各国で小さな排水量の割に強力な武装を持つ軍艦が多数建造された。特に日本では“妙高型/高雄型”の重巡洋艦が有名で、当時この船が欧米諸国を表敬訪問した際、その重武装ぶりから、現地の海軍関係者に「血に飢えた狼」と揶揄されることとなった。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ