まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« Windows Live | メイン | がいしゅつ »

▼2006年09月29日

女神の欲望(リビドー)

 ぶははは、久しぶりに笑わせていただいた本だった。

 思えば何年前かの夜に、ふとテレビをつけていたら、岩井志麻子と中村うさぎと乙葉、それにゲストの女が出ているトーク番組が放映されていて、面白いなーと思ってみていたんだけど、途中から見たので番組のタイトルも分からず、寝ぼけていたので何曜日の何時からの番組か分からないまま、そこで終わってしまっていたんだけど、最近ネットのどこかを見ていたら、ふと、この番組の内容が書籍化されていることを知り、近所の本屋さんを探したのだがどこにもなく、アマゾンでポチッとしてしまった。一冊だと送料無料金額に達しなかったので、勢いで岩井志麻子の「ぼっけえ恋愛道」という、まだ読んでいないのだが濃そうな本も注文してしまった。

 内容で印象的だったのが、杉本彩への質問で「人前で鼻毛かマン毛がはみ出しているのは、どっちが恥ずかしいか?」という質問。それに杉本綾は「鼻毛」と答えるのだが、その感覚はとてもよく分かる。いや、私自身の話だと、別に自分の鼻毛が出てても気にしてないんだけどな…(笑)。それはともかく、いい女はマン毛のはみ出しよりもよりも鼻毛の処理を気にすべき。訳は本買って読んでください。

 この本を読むと、今の時代は男性よりも女性である方が人生楽しそうだとしみじみ思うね。それと、アマゾンのカスタマーレビューで「赤裸々な話が続くので男性は読まない方がいいかも」とか書いてありますが、もちろん女性同様、男性にもお勧めだと思う、というか、私は面白く読ませていただいた。

女神の欲望(リビドー)/中村 うさぎ・岩井 志麻子・乙葉・テレビ東京『女神の欲望』
ぼっけえ恋愛道―志麻子の男ころがし/岩井 志麻子

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ