まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 新大久保駅乗客転落事故 | メイン | 水天宮駅前で女性用の腕時計を拾いました »

▼2007年01月27日

グーグル八分とは何か/吉本敏洋

 グーグルは私も愛用しているが、こういった話もあるのだということは知っておいた方がいいのかもしれない。特に私のようなIT企業にお勤めの方々はね。もちろん、本書に書かれている事が全て真実だとは限らない事には注意。

 ただ、中身の記事で1つだけグーグルに荷担しておくと、中国版グーグルで情報検閲がされているという事実は、グーグルに責任の所在を持っていっても仕方ないことであり、それは政府間のやりとりで決められるべき問題だと思う。グーグルは一企業であり、政治的判断を下す立場にはいないはず。故に、現地の法令を遵守するのは当然と考える。
 政治的判断を含む検閲に関しては、公的な機関(そういった検閲について国際的に動いている公的機関があるかどうかは知らないが)へ訴え、解決を図るのが筋ではないか。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ