まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 今半のお弁当 | メイン | 新潟でD-1グランプリ »

▼2007年01月30日

デザインにひそむ(美しさ)の法則/木全賢

 「美しいデザインは何か」というテーマで、工業デザインの入り口を簡単に解説している本。こういったデザインに興味を持っていた人にとっては、内容は薄いと思うが、工業デザインってなんだろう…と思う人が初めて読むにはいい本だと思う。

 本書冒頭で、黄金比の話が出てくるが、この比率が美しさと結びつけられたのは、実はそんなに昔のことではないというのが、私にとって初めて知った事だった。黄金比と白銀比の簡単な作図方が出ていたので、そういうのを覚えておくと、なんかの機会で役に立つかも…。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ