まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 酒とバラの日々 | メイン | 中国で交通事故32人死傷 »

▼2007年02月10日

定年制度はどうなるか?

 NHKで定年制度についてのテレビ討論番組をやってるけど、定年制度にこだわる連中は、頭がおかしいのか、算数ができないのか、それとも目の前の現実に目をつぶっているだけなのか。

 定年制度があるべきかどうかの問題じゃなくて、もうすぐ、60歳以上の人口が全人口の2/3を超える時代がくるってのに、その現実を目の前に「定年制がどうこう」という話をしてる場合じゃないと思うのだが。

 実際問題として、1~59歳の人が、自分の生活費×3な生活が出来るわけないでしょう。60歳以上の人が定年になり、全人口の2/3が非労働者になるということは、そういうことなんですけどね。
 もちろん、単純にこういう数字では表せる問題じゃないとは思いますが、でも原則はこれだということは間違いない。ちなみに、2/3という数字には、まだ働く事のできない子供も含まれているわけですからね。

 思想とか考え方とか、そういうくだらない視点はどうだっていいんですよ。「私はこうあるべき…」とか「価値観が云々」とか、そういう言葉遊びの問題じゃないと思うんですけどね。

 ま、この先日本の領土内で、中東並みの油田でも見つかれば、話は別でしょうけど。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ