まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 図書館の神様/瀬尾まいこ | メイン | 検索結果画面をいじりました。 »

▼2007年02月19日

エネループが好き

070219-01.jpg スタパブログにも書いてありますが、私も最近エネループファンになっています。

 よく保つし、充電しっぱなしで放置できるし、それでいてベラボーに高いわけでもないという機能面もさることながら、決め手はスタパブログの見解と同様、外見なのかなという気もします。
 清潔感があるシンプルなデザインでいいですよね。何本か並べて置くと、不本意ながら見た目にうっとりしてしまいます。他の電池が「パワーありまっせ!」というデザインばかりなので、比較すると、余計にこのエネループが引き立って見えます。

 今自宅に、単三タイプが20本くらいあるのではないでしょうか。私はこれらを4本一組ごとに、小さな事務用の丸シールを貼って区別しています。「赤丸班はそろそろ充電」「青丸班は充電終了」とか、そんな感じです。

 こちらのウインターパッケージもちょっと欲しくなりましたが、パッケージだけじゃなくて、中身の電池がこの柄だったらよかったのにな。

OLYMPUS E-1 + Zuiko Digital 35mm F3.5 Macro + EC-14


コメント

おれもエネループ好き。Wiiのリモコン(これがまた電池を食うんだ)には必需品だね。

自転車のライトを変えたのですが、これが電池をかなり食うみたいで・・・

アルカリ電池を推奨していますが、充電池でも大丈夫なんですかね?
・・・と質問されても困りますよね(笑)

そうかぁ、Wiiとかやってる人にはいいですね。
なんか、本体のイメージにも合うし。

ライトなら大丈夫だと思いますよ。LEDならひょっとしたら危ないかも…といいつつ、オキシライドみたいなことはないみたいなので、おそらく大丈夫だと思います。

私もエネループ派です。
自転車のライト(LED)も、カメラのストロボもOK。

デザインも同意です。
特にあの単三単四兼用4本タイプの充電器にウットリ(笑)。

 おお、自転車LEDライトにも、充電池使用されているのですね。
私もそうしてみま-す。充電池ってもっと高いかと思ったらそうでもないんですね。
 

にしだやさんの、ハードな使用状況で問題ないのなら大丈夫ですね。

エネループ、価格もそんなに高くないというのが魅力です。
かつてCDWalkmanを通勤中に聴いていた私としては、キヨスクで売っているアルカリ単三乾電池2本組350円のイメージがあるので、それを考えると本当に安いと思います。

エネループ部!創設か?

LEDライトは、かえって充電したての方が不安定な気がしてます。
気のせいだと思いますが(笑)。

一週間(毎日3~40分使用)は楽勝で、二週間もたぶん大丈夫。
ホントに1000回使えるなら、週一充電でも20年使える計算になりますが…(笑)。

あ、ちなみにライトは猫目のHL-EL500です。

珍しい時間におじゃましてます。せっかくエネループ軍団に入るなら、ここからAmazonへ行ってはいろうと(笑)、家からです。

ちなみに私は猫目の300です。500や400のスタイリッシュと迷ったのですが、結局ゴツイのを買ってしまいました。

最近ライト購入を迷って思ったのですが、「高性能白色LED」とか「最高輝度LED」とか書かれても明るさは解らないので、せめてカンデラとかで数値化してほしいなあ、と。
登山用のヘッドライトとかだと結構かいてくれてるんですけど。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ