まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« eneloop universe 製品プロトタイプ | メイン | ア・ラ・カンパーニュでやまぶどうソーダを »

▼2007年11月08日

大丸東京新店

 近頃オープンした「大丸新東京店」。昨日近くを通りかかったついでに寄ってみました。

 事前に見たニュースによると、今度の大丸は、従来のブランド別陳列を見直し、テイスト別にまとめてあるのが特徴だとの事。確かに7Fの「紳士雑貨フロア」は、結構そんな感じで、従来はあまり目にする事がなかった商品に触れられるきっかけとなっているのが面白かった。というか、カッコいいカバンを見つけちゃったんだけど…(笑)。お値段もカバンにしては安いし、来月にでも買うかなぁ(笑)
 8Fのメンズファッションフロアは、まあ…仕方ないんだろうけど、商品は原則ブランド別に陳列されていましたね。しかしさあ…今ではこういうところにある紳士アパレルのデニムって、どれも平気で2~3万円+なのね。Gパン(笑)で3万円とか、ちょっと私の理解の範疇を超えているなぁ。その代わりお年を召しても履けそうなぴしっとしたデニムが増えたのはいい事かもしれないけど。
 デニムといえば、アメリカセレブの間(?)で評判になっていたという美脚ジーンズで有名な、セブン・フォー・オール・マンカインドのメンズが売ってましたね。メンズなんてあったんだ、しらんかった。
 そこの店員さんとちょっと話をしてみたら、「今のところ思った程お客さんも多くないですね。3日後、オープン初めての週末が楽しみです」とおっしゃっていました。確かにこの大丸ってオープンが確か月曜日(?)だったんだよね。平日オープンっていうところにも、従来とは違ったコンセプトで勝負しようという新しい試みが感じられます。
 ちなみにそのGパン(笑)は、お値段がなんと3万5千円位しました。「ボーナス出たらまた来ます」と言ってブースから出てきましたが、みんな金持ってるよなぁ…。

 私としては、この8Fフロアにオープンした、京都の名門「イノダコーヒー」に行ってみたかったんだけど、お店の前に着いた時点で時間が19:00過ぎてましたので、また今度にしました。その時点ではすぐに入店できそうでしたが。

 お店としてはお客様でごった返している方がいいんでしょうけど、私的にはちょっと落ち着いて買い物できそうな雰囲気で、なかなか高感度はよろしい百貨店でした。最近は割と東京駅付近には良く来ますので、機会があればまた寄ってみたいと思います。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ