まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« ア・ラ・カンパーニュでやまぶどうソーダを | メイン | ハーレーは女の乗り物? »

▼2007年11月08日

女体の謎

 またジーンズ買ったんですわ。通りかかったリーバイスのお店で、ダメージデニム、定価16,800円の品が2,900円で投げ売りされてまして…つい漁ってしまいました。まぁ、ダメージデニムってのもいい加減旬が過ぎたような気もするけど、休日用とか部屋着用とかに便利なので。
 でまあ…メンズだとこういう風に狂ったような在庫処分ってあまりないんだけど、レディースだと結構あるんだよね。んで、今回セールに出ていて買ったジーンズもレディースです。タグ見るとなんと今時「メイド・イン・ジャパン」だったよ。

 実はメンズの方でも2,500円で投げ売りされているジーンズがあって、そっちは見るからに安っぽいし実際中国製だったので、あまり買いたいとは思わなかったんだけど、ある疑問を感じて、一応試着室に持って行ってみました。

 ある疑問とは、レディースの方はウエストが68cmなんですよね。で、メンズの方はウエストが78cm。両方履いてみると、やっぱりメンズの方はダメ。ウエストじゃなくて腰の辺りに結構違和感があります。で、レディースの方はこりゃまたぴったんこ…。元々ウエストのサイズが小さいから裾も短くて、裾上げの必要もなし。すっきり楽々なお買い物でした。

 この辺の差というのは一体なんなんだろう。実際普通に自分のウエストを計ってみると、そんな暴力的な細さじゃないです。メタボ認定近し…みたいな(笑)。でも、実際履いてみるとレディースだとこんなに細い表記のデニムも入っちゃうんだよね。

 もうさ、大体どこの店に行ってもレディースの方がメンズよりも全然安いし、これからは意を決してレディースのジーンズ買う事にしようかと思うんだけど、差し当たってメンズとの縫製とサイズ表記の違いを誰か教えてくんないか。あと「見た目ダサイから止めた方がいいよ、その理由は…」とかいう警告もあったら嬉しいです。
 しかしまあ、本当にどうなっているんだろう。女体というのは謎が多いなぁ…。

 ちなみに今回のウエスト表記68cmでも、私的にはまだ余裕。ただ、これ以上サイズが小さくなると、レディースのジーンズは股上も短くなってくるので、このオレ様のビッグマグナムが危険な状態になってしまう…。そっちの方で限界です(笑)

ビッグ・マグナム 黒岩先生/横山やすし・白都真理・渡辺裕之

コメント

ジーンズの寸法を実際に計測して、
偽装表示の有無を確認してみては如何でしょう?(笑)
このサイズの差が、"メタボ"基準の違いを生んでいるのかもしれませんね。

今やってみました。
手元に15cmの怪しげなファンシー物差ししかなかったので、誤差はあると思いますが、大体80cm前後なのではないかと。

でもタグには68cmって書いてあるんですよね。不思議でならない。

自己レス。こんな解説がありました…なるほど。私はやっぱりケツがでかいのね。

http://www.jeans-japan.com/size/saizu.htm

ちなみに、今の私は女子用ジーンズだと27でも履けます。
この辺まで来ると、逆にダイエットしようかという気になるのが不思議(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ