まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« セックス産業広報ショー | メイン | こんな人は「一生独身」 »

▼2006年08月31日

Internet Explorer 7 Beta3 を入れてみた

 描画は速い感じ。それと、画像の表示オプションを選ぶと、ジャギーが取れて表示画像がとても綺麗になるのもヨイ。

 私はタグブラウザが大っ嫌いなので、インストール直後の画面を見て鬱になったが、これは解除できるのでヨシ。ただ、相変わらずの押しつけがましいインターフェイス部分は×。特に「コマンドバーの表示を消せない」「バーのモジュールを横に並べられない」という点が非常に不愉快。コマンドバーでアイコンが並んでいる部分の右側の余白が非常にもったいなくてイライラする。ちなみにIE6の時は、上のメニューバーは一段に納めていた。こういった事ができないのが非常にむかつくといいうか、モニタの表示面積が狭くなってもったいないとは誰も考えていないのだろうか?よくブラウザメニュー部分を3段も4段もメニュー出してる人がいるが、ああいった画面を見ると、イライラしてくる。どうして「シンプル」という方向に進んでくれないんだろう。何度も言うようだけど、マックのインターフェイスは非常に良かった。少しは見習ってほしい。

 機能的な部分に関しては、概ねいいんじゃないかと思う。描写が速いのと、CSSにより忠実になったのは嬉しいが、仕事としてこのブラウザを動作チェックに使うのはまだ危険かな。このように、古いブラウザと同居させられない作りも何とかしてほしいモノだと思う。実質仕事で作るWebサイトでも、既にIE5での動作確認ってできてないからね。


コメント

色々あったので、結局6に戻しました。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ