まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« キャロルに興奮 | メイン | 中学生に白昼ホテルでわいせつ行為をかました社民党市議会議員 »

▼2007年07月09日

ZXのブレーキローター

070709-02.jpg にしだやさん所有のシトロエンZX。今回の車検では制動系を重点的に攻めたそうで、お値段もそこそこかかったみたい。
 その中ですばらしいと思ったのが、このブレーキローター。すごいなぁ、どうやったらこういう減り方するんだろう。もちろん、パッドの方はちゃんとまだ残っていましたよ。

 この溝に、クルマから取り出したパッドの溝を合わせて動かすと、なにやら気持ちよくするっと動くみたい(笑)。なかなか面白いモノを見せていただきました。

OLYMPUS E-410 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5

コメント

攻めたと言うよりは攻められた?

しかし、左右ともこの状態ということは、仕様ってことなんじゃ?
と、後で思ったのでした。
新品が2年後どうなってるのか、ちょっと楽しみです(笑)。

おー、車検通したんだ... しかもキャロルとはエンスー度が上がってますね。えっと、私が乗ってる間に一度パッドは交換してます。同じく偏摩耗であってパッドの寿命ではありませんでした。こんな溝は形成されてなかった - と思うのだけど。

(すんません人のブログで茶飲み話モード)

エンスー度は上がってませんよ。
キャロルのスペシャルなパーツはオイルくらいだし(笑)。
ローターの段付きの件は、前回か前々回に関町でも指摘されてました。
他に直すとこあったんで、後回しにしてたせいで、この画像の有様に(笑)。
しかし、ローターとパッド、たいして値段が変わらないというのがまた…。
とっととローター換えた方が安くすんでたかも。

あ、茶飲み話歓迎ですので、気になさらないでください(笑)。

確かに、次回の車検が楽しみですね。これが標準だとしたら、それはそれでシトロエンっぽくていいなぁ…。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ