まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 人嫌いだと思う瞬間 | メイン | 元少年の父親、判決後の心境語る »

▼2008年04月23日

携帯のプロフ問題

 この事件が起きて、携帯電話のプロフサイトが問題になっているが、私としては本質的にプロフはあまり関係ないと思う。この手の暴力事件はプロフがない昔の時代からあったし、むしろ近頃は減ってきているのではないか?というか、昔からこの手の事件を繰り返してきたDQN共については、今も昔も世間の連中は甘いよね。大人気の「ごくせん」とか見てみると、なんだかんだでこの国の大人達は、凶悪犯罪ばかり起こす馬鹿な不良共が大好きなんだな…って、話がずれた。

 殺人未遂:バットで殴られ中3重体 無職少年逮捕 千葉」:毎日jp

 語るきっかけの事件なのでリンクを貼るが、私はこの事件についてはあまり興味がないので言及しない。ただ、テレビのニュースでこの事件を報道していた時に気になったのが、いわゆるメディアに詳しいとされる文化人(笑)が、「プロフサイトを完全になくす事は現実的に無理、よりよい使い方を教育していくしか…」などと語っていた事。私はこの姿を見て、ああ…この手の人は、ネットやら2.0やらクールやら、そんな事ばかり考えていて世間が見えなくなっているんだろうなと感じた。

 いわゆる「プロフをなくす」「悪質な裏サイトを撲滅させる」なんて簡単な事だ。未成年に通話機能以上の機能を持った端末を販売する事を禁止すればいい。というか、この手の少年犯罪に対する対策としては、非常にシンプルで美しくて効果があるだろう対策だと思うのだが、何故かこのような正論は誰もメディアで指摘しないし語らない。何故だろう…というか、なんでかは想像つくけど。

 で、この対策を取る事によるデメリットは何か?というと、各キャリアの収入が減る…という事以外に考えつかないのだが。

 この対策は、未成年は喫煙禁止、未成年は飲酒禁止…という決め事以上に、社会と子供の成長を健全にさせる効果が確実にあると思う。では何故そういった対策が取られないかというと、日本の携帯電話会社がもうからなくなるからという理由。考えてみれば今の世の中は、スポンサー様の意向と経済効果(?)は、社会の道徳以上に重視されるという恐ろしい世界なんだな…と、この手の携帯電話にまつわる犯罪のニュースを目にする度にいつも思う。

 プロフによるイジメ、出会い系、女子高生の売春問題など、未成年が携帯電話を手にできなくなれば、この手の犯罪を完全になくす事はできなくても、劇的に減らす効果があるのは確実だろう。

 ついでにいうと、今の携帯電話は、仮に未成年だとしても、親の承諾を得ずに、ネット上で多額のお金を消費できてしまうという点も、既に社会的慣習と法律(未成年は自らの意志で契約にまつわる行為ができない)に矛盾していると、昔から感じているのだが、だれもこの事を問題視しないね。

 馬鹿な大人が女子高生の体を買うニュースが連日報道されているが、広義の意味で考えると、この手の携帯業界も、大人が子供を食い物にしているという点で同じ構造だろう。まったくもってひどい世の中だなと思う。

コメント

毎度本質に関係ないんですが(笑)、元の事件に関して

■ネットで陰口叩いたら、リアルで殴られた。

という、非常に教育的な事件ではないかと思いました。
まあ、事件の状況読むと、加害者側にも共感はできませんが。

確かに、きっかけが携帯電話を使った場であるというだけで、ある種古典的な事件ですよね(笑)。悪口言ったら殴られたと。

この種の事件は昔から結構あって、私の通っていた中学校も荒れていたので、誰かが誰かを殴って病院送りとか、よくあったなぁ…。

そう考えると、この手の暴力事件がニュースになるだけ、世の中は平和になっているという事でしょうか(笑)。

しかし…教育的とは考えなかったなぁ、確かにとても教育的かも(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ