まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 俺のフィギュアが発売中 | メイン | お殿様は国民 »

▼2008年05月13日

ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6

 キタキタキタキターーーーーーーーーーーーーー!!!

 オリンパス、小型軽量な超広角ズームレンズを年内に発売」:オリンパスイメージング

 噂の「梅広角」がいよいよデビューか。年内って一体どのくらいの年内なんだろう。12月だとかだったら怒るよぷんぷん。

 しかし、この流れでいくと、近いうちに「竹広角」は「8-16mm」とかになりそうな気もするなぁ。勘ぐり過ぎか。

コメント

梅なんすよね、所詮。
やっぱり「竹」が欲しいっす。
竹広角、せめて10mmスタートで欲しいなぁ…。
GRDのワイコン(21mm)と同等画角なら私的におけ。

いやいや…オリの場合は、梅でもかなりいいッスよ。
防塵防滴が必須ならちょっと困るかも知れませんが。

このレンズがいくらくらいになるかわかりませんけど(そんなに安くはないと予想)、サクッとこれを買うか、がんばって7-14を買うためにお金を貯めるか、悩ましいところです。

これで
7_14(松)
14_35(松)
11_22(竹)
12_60(竹)
9_18(梅)
14_42(梅)

ですか。確かに竹がちょっと弱い?
8mmFishEyeはありますが…。

12-60買うと14-54が使えなくなる。
これは個人的に同意。
では9-18を買うと7-14は不要か?
さすがにSHGとSTDは性能違います~。
という訳で、棲み分けは出来ていますよ。

7-14は昔から欲しいと思っていたのですが、価格が…(笑)。
ただ、松クラスながらも価格は竹に近いとも言えるかな。実売10万円台だし。

確かに竹の広角が弱い気がするので、低価10万円ちょっとの価格帯で出してくれると嬉しいのですが、そうなるといくら何でもラインナップかぶりすぎかな。出す予定はないのでしょうか?(笑)。

しかし、換算18mmのレンズが、いくらになるかわかりませんけど、梅価格で出せるようになったとは、素直に技術の進歩はすごいなと思います。

うんうん、まずは9_18が梅価格(いくら?)で出るのがすごいですね。

このあたりに竹ズーム持ってくるよりは、私は単焦点の広角欲しいかも。

確かに、そろそろ単焦点のラインナップも充実させてほしいですね。25mmが出たばかりだけど。

週末は久しぶりに魚眼をもって出かけるかな。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ