まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 上井草はガンダムの街 | メイン | 亀有 「吟八亭やざ和」 »

▼2008年08月03日

ときわ健康温泉

080803-05.jpg 昼間狭山湖にいった帰りは、友人宅で花火観戦!ただ、汗だくのままのご訪問もちょっと失礼かと思い、ちょっと早めに友人宅近くに戻り、事前に調べてあったときわ健康温泉で汗を流すことにする。

 ここの温泉、温泉ではあるがなんだか銭湯みたいな雰囲気。幹線道路を入って路地を何度か曲がった先にあり、温泉の前まで車で来ることは不可能。
 ただ、自転車で来る人は結構多いみたいで、狭い路地の温泉側の壁には、近所の人のものと思われる自転車がたくさん駐輪されていた。

 入浴料金は450円。なかなか安い。入ってみると、プチジャグジー風のお風呂と、一応露天(電信柱と空しか見えないが)の方には、流しの露天風呂と薬用風呂が用意されていた。ここでのんびりとお風呂に浸かって汗を流す。ちなみに事前に調べたところでは、タオルもシャンプーも何もないので(フロントで売っている)、着替えからシャンプー、リンス、石けんまで全てきちんと用意してきました。私にしては珍しく段取りがいい。ただ、肝心の場所については、事前にGPSに登録を忘れていたいので、確かこの辺りだったよな…などと回りをふらふら探し回って、そろそろ諦めるかと思った時に偶然見つけられたので、やはり段取りはよくない(笑)

 のんびり風呂に入って、脱衣場で扇風機を浴びながら、普段見ることがない高校野球をのんびり見て、着替えて休憩所に行って、備え付けのビックコミックを読んだりと、普段自分ですることがない体験をたくさんできたということで貴重な入浴タイムであった。つうか、あのお風呂の雰囲気が、何故か私にそういう行動を取らせるんだよね(笑)

RICOH GR Digital 2

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ