まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« CAKEが… | メイン | なんでもおまんこ/谷川俊太郎 »

▼2008年10月28日

やはり必要?トイレの男女マーク

 ついでにもう一つシモの話題。

 やはり必要?トイレの男女マーク 揺れる大府市」:中日新聞

 男性にとってはある意味罠だな。付近で警察官が待ち構えていて、間違えて女子便所に入った男性を逮捕するとか。いずれにせよこんな事で男女差別とか意味不明。そういえばどこかのニュースで、外国のオフィスビルで全てのトイレを男女共通(女子便所を男女共用で使うイメージ)にしたら、勤務している人達から評判がいい…なんて話があったけど、そこまで男女共同をいうのならある種認めなくもないけどね。もっとも排泄の音すら恥ずかしがる日本の女性達だと、そんなのは無理だと思うけど。ただ、このケースは単にわかりにくいだけ。

 こういう差別を主張している人達って意味がわからないな。

コメント

記事で紹介されているトイレのデザインは、和式のトイレには使えないんじゃない?だったら、海外で見かける「Men」「Woman」みたいに「男」「女」にすればいいのでは?と思います。

「区別」を「差別」と騒ぎ立てる人がいるから、問題になってしまうのかな。。。。。

なんだか、男女で色を変えるのも許さない…みたいな話になってるみたいですね。

そのうち「女性」を「女性」と呼ぶのは差別!
とか、訳のわからない事言い出しそうです(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ