まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 異性に作ってほしい料理はカレー | メイン | ヴェンタ・レアル・グランレゼルバ 1990 »

▼2009年05月14日

聖地巡礼

090513-01.jpg 予告通り、聖地巡礼を果たしてきました!実は原作のマンガって見たことないんだよね。アニメは、ネットの動画サイトで見た。なかなか面白かったかな。

 家から一時間…なんて言ってますが、さすがにそれは無理で、大体4時間位はかかりました。もっとも、一度大宮の方に出て、見沼田んぼを堪能したり、岩槻市内で色々寄り道したり、ハードオフ(笑)寄ったりしてたというのもあるけど。

 しかし…初めて訪れた鷲宮神社ってのは、思ったよりもいい感じの神社で驚いたな。もっと普通に埼玉県民は出かけてもいい神社ではないだろうか。鬱蒼とした雰囲気がなかなかよかった。

 で、その神社入り口にあった「大西茶屋」というお店の脇に、らきすたの絵が描いてある黒板と、その下には石碑がありましたよ。作者が書いたのだろうか。思わず記念写真。

 神社の駐車場は、平日なので静かだったけど、いわゆる痛車が2台程…それと、アレな人達風の参拝者が数組。境内にぶら下げられている絵馬は、想像以上にアレな絵馬ばかりで、ちょっと普通の人が願い語を書いて奉納しにくい感じ(笑)。絵馬は書きませんでしたけど、一応お賽銭入れて参拝してきました。

 神社から出て、商店街の方をブロンプトンで走っていくと、なんだか普通の文房具屋さんや、服屋さん、スーパーマーケットや化粧品屋さんにまで「らきすた」のポスターや「らきすたストラップ売り切れました!」とかいう張り紙がしてあり、なんだかシュールな感じでした。

 私は、折角なので、おみやげにアニメ絵が入った純米酒を1本買ってきました。まぁ…少しは地元の方々にお金を落とさないとね。とにかく、ネタのつもりで行っただけなのですが、想像以上に面白かったです。

 このためだけに、東武鉄道を乗り継いで出かけるにはちょっと遠い気もしますが、関東圏の人が、自転車でサイクリングがてら出かけるにはいい場所じゃないでしょうか。

OLYMPUS E-410 + Zuiko Digital 25mm F2.8

コメント

私、仕事で熊谷駅を利用したときに、待合室で若者が二人、ネットでプリントアウトした「聖地巡礼」を持っていたのを見たことを思い出しました。(^^;;

ぜ~んぜん、何にも知らず。
ただ、その時にそう言うモノがあると知ったのでした。。(^^;;

よきお写真でございまふ。
うにゅ~~ん(よくわからんが、なんとなく萌えてみました)

熊谷だと…何の聖地だろう(笑)。
このアニメ以外にも、埼玉は結構アニメの題材になってる場所が多いみたいですね。

聖地とは違うけど、熊谷と言えば八木橋デパートに一度は行かねば!

>よきお写真
 私もちょっと萌え(笑)。
 そういえば、このマンガの主人公のおかあさんって、死んじゃってる設定なんですよね。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 聖地巡礼:

» らきすた酒 from flatearth.Blog
 この日に買ってきた「らきすた酒」。一応純米酒らしい…というか、純米酒って書いて... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ