まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 電気自動車は異業種業界から参入のチャンスか? | メイン | 新訳・蘭学事始/杉田玄白:著・長尾 剛・新訳 »

▼2009年08月12日

GR Digital IIIに絶望した!

 今日始めて、アキバでGR Digital IIIを手に取ったんだけど、正直少々幻滅した。というのも、レンズ部分の張り出しが大きくなっていたから…。

 GR Digital III」:RICOH

 いやぁ…レンズが明るくなったのはいいとしても、その分レンズがでかくなっちゃ意味ないっしょ。銀塩の頃からGR使ってる私から言わせると、正直GR Digitalのちょっとしたレンズ鏡胴の張り出しも結構違和感あるのよ。ただ、現状このくらいならしゃあないなぁ…と思っていただけで。

 それが、今日店頭でGR Digital IIIを見たら、なんつーか、GXシリーズみたいになってた。

 数字的にはちょっとの差でしかないんだろうけど、おそらく今までのGR用純正ケースではきっと入らない大きさなんだよね。このちょっとの差が、私的にはかなり許せない感じ。大体、でかくていいのなら一眼レフ持ち歩くっての。

 う~ん、レンズが明るくなったのは嬉しいなと思っていたが、こんな落とし穴があったとは…。残念です。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ