まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« LAMY 2000 シャープペンシル | メイン | BT-MicroEDR1XでBluetoothオーディオを »

▼2010年03月24日

このブログの価値

 自分のブログの価値を診断…みたいな冗談プログラムがあったような気がしますが、冗談ではなく、割と真面目な話です。

 この「flatearth.blog」ですが、今月まともに更新していない時期で、1ヶ月のPVがおおよそ3万超え辺り(※以下全て「google analytics」調べ)。あまりやる気のない個人ブログとしてはなかなか検討している方じゃないかと思います。放っておいてもある程度PVが集まる、大手のASPサービスでやってるわけでもないしね。

 もちろん、まともにやっていた時期には、トップページだけの数字で1ヶ月5万PV超えてたこともありましたし、一番アクセス数が多かった時期は、きちんとしたアクセス解析してなかったので知りませんが、トップページだけのカウンタで1日5,000以上回ってた時期もありました。そう考えると、近年については、ずいぶん落ちぶれたものです(笑)

 もう少し詳しく見ましょう。直帰率については85%前後。「高っ!」と思われるかもしれませんが、ブログですからね。近頃は検索サイトやRSS、はたまたツイッターなどから直接エントリページへ訪れる人が多いので、直帰率についてはこんなものでしょう。サイト内の平均ページビューも、1.2P〜1.3P位。

 では実際「読んでもらってるのか」の指標となる平均滞在時間についてですが、何もない日が大体50秒前後、で、エントリをアップした日などは2分位になったりしますので、やはり、それなりに読まれてはいるみたいです。常連の皆様、どうもありがとうございます。

 ちなみに滞在時間を、キーワード別でもう少し見てみますと、一番平均滞在時間が長いキーワードが「AKG ミニピン ヘッドホン」の項目。なんと平均滞在時間は2時間超えてます(笑)
 他にページ別で滞在時間を見てみると、大体カメラ系かオーディオ系のページが長いですね。そっちのネタは結構真面目に書いてるし、ちゃんと読んでもらえているみたいで、素直にうれしいです。

 で、皆さんがもっとも興味があるであろうという、アフリエイト関係の収入についてもバラしてみましょう。

 このブログには、サイドバー上部にグーグルのアフリエイトリンクを貼っています。更にエントリ中にはアマゾンのアフリエイト、更に各エントリごとのページには、文章内容から勝手に分析されたアマゾンのお勧めアイテムが6つ貼ってあります。
 ちなみにこのリンク生成は「Drk7jp」のサービスを使っており、表示されるアイテムのアマゾンリンクを参照してもらえれば判るのですが、ランダムで一つだけDrk7jpのアフリエイトコードが貼ってあります。サービス提供者は、そのアフリエイト収入でサービスを運営しているようです。なかなかスマートな課金方法ですね。

 前置きが長くなりましたが、私が利用している2つのアフリエイト…ずばり利益を明らかにしますと、グーグルの方は1ヶ月平均で3,000円前後。アマゾンの方は、1ヶ月平均でやはり3,000円前後。2つ合わせて毎月6,000円位を稼ぎ出してる…って計算になりますね。これが他の個人ブログに比べて多いのか少ないのかは判りませんが、私としては充分満足でありがたい利益です。と同時に、もっと真面目にガッつけば、アフリエイト収入はまだまだ伸ばせる…って実感も得ています。

 例えば「面白い個人ブログなのに、どうしてみんなグーグルのアフリエイトリンクをページてっぺんに持ってくるのか」なんて疑問は、自分でグーグルのアフリエイトやり始めると実感しますね。ページの目立つ場所にリンクを貼れば、確実にクリック数が稼げるようになります。

 グーグルについては、掲載位置がクリック率のかなりを左右するみたいですが、それと違いアマゾンの方は、もっとダイレクトにエントリの内容がクリック率を左右します。まだ1回だけですが、とある記事で当たりが出て、その月のアマゾンからのアフリエイト収入が2万円超えたことがありました。そんな事が沢山あるといいのですが…(笑)、逆に言うと、きちんと売れる記事を分析して書けば、もっと収入の伸び代はあるという事です。

 まとめると、アクセス数がものすごく多いサイトは、ページ上部の目立つ位置にグーグルアフリエイトリンクを貼れば、割とダイレクトでPVに比例し収入が増えそうですが、アマゾンアフリエイトの方は、もう少し工夫の余地がある…というか、アクセス数が少なくても、面白い記事を書けば、収入につながりやすい雰囲気です。にしても、ベースとなるPVはある程度稼いでおかないと厳しいですけどね。楽天やその他のアフリエイトについては、やっていないので全く知りませんが、管理者自身が楽天でよく買い物をする人なら、あちらのアフリエイトの方が、ポイントやら何やらで、色々お得みたいです。

 と、ここまで書いておいて、最後にオチかよ…みたいな話で締めくくりますけど、結局「ブログの価値」ってのは、書いている自分にとってが最大限の価値です。つまり自分が面白く書いているわけですから、自分がその価値を一番大きく評価しているのです。

 何のことやら判らないかもしれませんが、例えば私はよく、自分のこのブログ内の検索を利用します。何故かというと、このブログには、自分の過去がアーカイブされているからです。「あっ…あの製品いつ買ったんだっけ?」とか「あの山にはいつ登ったのだろう」というのが、このブログを見るだけで、すぐに日付付きで検索できます。その価値は…実際ご自身でブログを作って利用されないと理解しにくいかもしれませんが、本当に便利です。

 最近では、ブログに飽きてツイッターばかりで発言している人もいますが、それでもこのような場所でツイットのログを残しておくと、後で何かと便利かもしれませんね。

 ご自身でサイトを持っている方、あるいはブログなどをやられている方は、一度「客観性」と「主観性」に分けて、自分が管理しているサイトの価値を分析してみると、面白いかもしれません。

コメント

へぇ、結構もらえるんですね・・・って、
毎月3万ヒット!それって凄いですよ。
マメさとマニアック度の高さの賜物ですね!
もう少し軽ければ最高なんだけどw

トップページは重いの認識済みなんですが、
下層のエントリページも重いでしょうか。

つことで、トップページに表示するエントリ数を減らしました。
まだ駄目ッスか?(笑)

ん!そういえば軽くなったように思います!

最近はエントリーの更新少ないから、
トップページの表示はもっと減らしてもいいんだけどね。

以前は、この位でも3日分とかしか表示できなくて、
逆の意味でクレームが来た(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ