まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 常磐津文字由喜先生の発表会に行ってきました | メイン | Bromptonの魅力 »

▼2010年12月17日

Final Audio Design Piano Forte

20101217_01.jpg ファイナルオーディオデザインのピアノフォルテといイヤホンを購入…というか、購入したのではなく、ヘッドホンブック2011というムック本の付録に付いてきた。本の付録にイヤホンまで付く時代になったんだねぇ…。

 つことで、早速聴いてみる。本体はツボの下に穴が開いたような不思議な形。設計意図はホーン型スピーカーの音をイヤホンで実現するとの事らしいが、ま、わかりやすくホーンっぽいというか、よくできたホーン型はむしろ音の反応は素早いんだけどな…みたいな音、自分でも何言ってるか分かりませんけど(笑)
 とにかく、低域の制動が適度にゆるく、高音が出ていないというより、緩くマスキングされているような音。ただ、これはこれでなかなか面白い。安物イヤホンだと高域ばかりがキンキンするが、雑誌の付録のくせに、それなりに高額品っぽい音がする。結構楽しい音だ。

 市販品でPIANO FORTE IIというのがあり、この付録イヤホンをより進化させたもの…らしいのだが、おそらく同じ製品ではないか?ちなみに販売価格は3,280円らしい。その価格を考えれば、本機はかなりのコストパフォーマンスだと思われる。こんなイヤホンが2,000円の雑誌に付録で付いてしまうのか…世も末だな(?)

 イヤホンが付属するのは、初回出荷分だけらしいので、興味がある方は、早めに本屋さんに行った方がいいかもしれない。

OLYMPUS E-410 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ