まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« HHKBを少しカスタマイズ | メイン | 上野のヌコ »

▼2011年05月04日

石打挽き手打ちそば「長橋」

2011050402.jpg 埼玉県の上尾市付近で「何かおいしいものを食べたいなー」という話になり、サクッとネットを検索して見つけたのがこの「長橋」というお店
 住宅地の真ん中にあり、鉄道などではちょっと行きにくい場所か?最寄り駅は、大宮のニューシャトルから「原市」辺りが一番近いのではないかと思う。

 本当にモロ住宅地の中を車で走りたどり着いたお店は、知らなければ普通に住宅地にあるお蕎麦屋さんと見間違えるばかりの普通さ。この佇まいがまた頼もしいか(?)

 店内はすべて座敷で、普段は地元の人達で賑わっているのであろう雰囲気。いわゆる「蕎麦職人的」気むずかしさがあまりないのがホッとする。席に座り頼んだのは「大盛り」そば。お通しでタケノコの煮付けやその他色々が出されるのだが、残念ながら私は口にできず。

 しばらく待って届いた蕎麦は、蕎麦の香りが豊というか「強い」と感じてしまう程のたくましいお蕎麦。この香りは蕎麦好きには本当にたまらない。また、大盛りがしっかりと大盛りの量だったので、とてもおいしく満腹にさせていただいた。お値段800円也、これもまた安い!

 とてもいい意味での、昔ながらの手打ち蕎麦を堪能させて頂き、満足な気分で店を後しました。また機会があれば行ってみたいと思います。

OLYMPUS XZ-1

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ