まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« Pioneer DVR-XD10Jを購入 | メイン | ソロストーブでプチ火遊び »

▼2012年10月21日

BRILLIANTのMozart170枚組じゃ!

PA123913.JPG もう1ヶ月も前のことでしょうか。無性にモーツァルトが聴きたくなったんです。

 なので、早速部屋の各地に点在するCD山を漁ろうと思ったのですが、チマチマと数枚の交響曲や協奏曲のCDが出てくるだけ。いや…もともとそんなに沢山モーツァルトのCDを持っていた訳ではないのですが、なんかこう、ズバッっとモーツァルトに浸りたいと思って、適当に安いBOXでも買おうかと思って探していたら見つけてしまったのです、このブリリアントモーツァルト170枚組を。

 このシリーズ、もちろんモーツァルト以外でも著名クラシック作曲家はいくつかシリーズがあるようですね。2chのクラ板では、既にdat落ちしていますが、一時期は作曲家ごとに「ブリリアントの○○を語り尽くすスレ」みたいなのがあったようです。もちろんモーツァルトのスレもあります。

 早速ネットで注文!と思ったのですが、意外と何処のショップも在庫がなく、納期が注文後3〜4週間となっています。
 1ヶ月待ちかよ〜と思って何気なくタワーレコードのサイトを確認したら、どうやら都内のお店にはいくつか在庫があるようです。早速会社帰りに渋谷店へ行きゲットン!重い…。Twitterではフォロワーから「持ち帰りかよ」と馬鹿にされましたがw。

 家に帰ってさっそくリッピング。CD170枚組とはいえ、全て厚紙のジャケットにそのままディスクが入っているだけなので、パッケージはそれなりにコンパクト(?)ではあります。
 この手のBOXにありがちな「低音質+低品質」という心配も杞憂で、何枚か聴き始めてみると、それなりの音質と演奏品質は担保されているようです。

 調べてみると、このブリリアントクラシックスは、数年ごとにこの170枚組BOXにアップデートをかけて発売しているようで、流通時期によって若干内容が違うみたいです。良心的…と言っていいのかな。
 ただ、なんせ170枚ということもあり、中身がきちんと揃ってなかったり、ディスクのダブりトラブルもそれなりに多いそうなので、その辺はパッケージ開封後要確認かも。気合い入れないと確認できないけどね(笑)。あ、最新版は2011年10月発売の模様。

 そういうこともあり、本製品は海外の直輸入ショップから購入するのは、あまりお勧めできないと、どこかに書いてありました。ま、直輸入ショップ1万円弱+1ヶ月の納期と、国内流通版14,000円弱即納+簡単に交換可能という状況をどう考えるかにもよりますが。

 リッピングはこのエントリを書いているときで、ようやく舞踏曲まで50枚程終わった所です。まだ半分もきていませんね。先は長いし、全てを聴くのはもっと長いです。

 ただ、最近では朝にテレビではなく、モーツァルトを流してみたりと、かつてのバブル期のような華やかな生活を、少しだけ送れることが出来て、結構満足しています。

OLYMPYS XZ-1


モーツァルト:大全集 170枚組/Mozart Complete Edition

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ