まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« Castillo de Canena First Day of Harvest | メイン | シャルランのレコード »

▼2012年12月29日

忘年会でタロット占いをお願いしてみた

 今日は会社の忘年会。

 忘年会と言っても、グループ社員総集合(って訳にもいかないんでしょうが)な訳で、会場は豪華に都内一流ホテルのホールを借り切って行われました。出席者はザッと見て3〜400人位いたのかな?

 当然それだけのイベントとなると、各種出し物もそれなりに行われています。アームレスリング大会にカラオケ大会、そして卓球大会(同じフロアの女子チームが優勝して賞金で社用のマッサージチェア買うといってた)など、イベントも盛りだくさん。

 そんな中、毎年恒例らしいのですが、各占い師さん達による出張占いコーナーin収益はチャリティーへ…というイベントが行われていました。
 こんな機会でもなければ、一生占い師さんに占いをお願いすることもないと思いますので、チャレンジしてみます。

 人相占いや手相、星座、水晶など様々な占い師さんがいたのですが、私はその中でタロットコーナーへ行ってみることに。お金払って占いしてもらうとか、人生初めての経験です。長生きはするもんです。

 スタッフに案内され、別室のタロット占い師のお姉さんの前に座ります。なんせ占いとか初めての経験なので、何を聞いてよいのかわかりません。思わず「皆さんどんな事を占ってもらうんですか?」と質問してしまいました(笑)

 お姉さんによると「そうですね〜、仕事運とか恋愛とかお金とか色々です。もっとピンポイントで占ってほしいことがあれば、状況を説明してもらえれば占えますよ」とのこと。じゃ、順番に聞いてみようかな?ということで、持ち時間15分の間に色々聞いてしまいました。その結果…

1:総論
 運気は絶賛上昇中。今年の6月前後からすごい勢いでよい状態になっている。その状態は来年の中盤でピークに達して、しばらくそのまま続くとのこと。

2:仕事運
 来年はかなり良い。今までやってきた仕事の集大成があり、それがが一段落して、新しいことに挑戦できる。挑戦してもしなくても、仕事は成功するでしょう。とのこと。

3:健康
 そろそろ歳なので、自分の健康よりも両親の健康を聞いてみましたが、両方とも至って健康。その他説明してもいないのに、結構核心を突くような話もされたのですが、ぷらいべ〜と(笑)なので割愛。

4:異性
 出会いは1月、次が2月。必ずと言っていい程一生続く良い異性との出会いがある筈。但しすぐには結婚に至らない。それを逃すと、春から夏にかけては仕事の良い運気の方が勝るので、出会いは厳しい。ただ11月にも良い出会いのピークがある。

5:金運
 収入も増えるが支出も増える。あなたにはお金に換えられる何かを持っている。それに気が付けば財産も増える。ただ、入るだけ使ってしまう(ドキッ)ので、財産が増えるかどうかは微妙。ただ、金運も上昇中なので、お金に困ることはない。

6:エピローグ
 あなたの今年は、春先からすごく良い状態で、今年は仕事の仲間に恵まれたターン。とにかく良い運気が続いているから、自信を持って色々なことを始めるチャンスです。

 だそうです。
 つまり、来年はイケイケの年だということですね。おそらく人生最後の運気上昇年だと思いますので、少しは前向きに生きてみようかと思いました。

 しかし、占い師さんってすごいよね。
 実は私の方からは殆ど喋らず、質問も「来年の仕事運はどうですか?」みたいなかなり抽象的な質問しかしていないのですが、彼女が語る言葉は、私の核心をかなり突いているというか、おまえ私のメール不正アクセスしてる上に、Twitterのアカウント知ってるだろ!と言いたくなってしまう位、見事に私のことを知っています…というか、知っている気にさせてくれます。

 人生初の占い体験でしたが、結構ショックも受けて面白かったなー、というお話でした。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ