まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« やっとかめな名古屋2日目 | メイン | フェアレディZ開発の記録/植村 齊 »

▼2014年08月07日

Android機に物理ボタンを追加する「iKey」を買ってみた

IMG_20140806_200201 イヤホンジャックに突き刺して、Androidに物理ボタンを追加する「iKey」、ゾンアマでかなりお安くなっていたので買ってみました。どうせ私はNexus5で音楽聴かないし。

 終末を挟んだので注文してから中2日、紙の封筒にはいって荷物が無事到着。
 随分小さい封筒だと思ったら、実際中のパッケージも小さくて、数センチ四方の厚紙に本体がシュリンクされた状態です。ま、合理的ではありますが、この大きさだと店頭売りは厳しいかもね。

 早速インストール。本体はイヤホンジャックにインします。思ったよりもキツイ上に、しっかりと中に入りますので、ちゃんと奥まで差し込んで下さい。そしてパッケージの裏にあるQRコードを読み込んで制御アプリをインストール。もちろんGoogleplayからもインストールできます。

 ボタンに設定できる機能は全部で4つ。アプリで設定するのですが、ちゃんと日本語化されていますし、使い方はすぐにわかると思います。ちなみに私は…

 1クリック:Bluetooth Remote起動(ZX-1制御用)
 2クリック:写真撮影
 3クリック:ingress起動
 ボタン長押:googlemap起動

 に割り当てました。

 使ってみるとコレは確かに便利ですね。外で地図を見たり、リモコンアプリ起動したりするとき、一つの指でかんたんに起動させることが出来ますので、電車の中や、街中でホーム画面をタップしてアプリを選ぶ必要がなく、ワンタッチのらくちん感覚。もちろん本体がスリープ中では、解除しないとアプリは起動しませんけど、にしても便利です。

 値段も安いし、イヤホン端子のカバーにもなるし、防水防滴機だと刺した状態で濡らすとトラブルの元になるかもしれませんが、端子の埃よけとしても実用性があります。Androidでイヤホンを使っていない人には広くお勧めしますよ。

Nexus 5


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ