まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 柄シャツを買ってみた | メイン | Zuiko Digital 35mm F:3.5 Macro »

▼2006年07月23日

DOMKE F-1X

060723-02.jpg 今日は一応松坂屋の中古カメラ市、ちょっとだけ覗いたんですよね。でも本当にちょっとだけで、現時点では「ポラロイドカメラがずらっと並んでいるな…」位しか印象が残っていない。ただ、そんな短い間でも、きちんと見つけるものは見つけてくるのがワシ流(笑)。つことで、ジャンクのコーナーに置いてあったカメラバック、DOMKE F-1X(中古品)回収してきました。お値段は1万円ぽっきり。こりゃ安い。

 OLYMPUS E-1を使い始めてから、最近カメラバッグに関しては色々頭を悩ませていた。というのも、E-1のボディに縦グリップ付けて、そして交換レンズを2本程度持ち歩きながら、その上小物少々とできればレッツを持って…とか考えると、現状で所有しているバックでは全て役不足。かろうじてモンベルのメッセンジャーバッグにエツミのクッションボックスをギュウギュウに詰め込むと、何とか入る…って状況。ただ、何とか入っている状況なので、当然出先で荷物が増えると手持ちになってしまうし、そもそもこのモンベルメッセンジャーバッグって、自転車に乗った状態をデフォルトで考えてあるので、歩いて持ち歩くにはちょっと鞄としてのバランスが悪いんだよね。
 かといって、ヨドバシに売っているような、いかにもカメラバッグといった感じのナイロン製バックの数々は、私の美意識として持ち歩く気になれない。はっきり言ってヲタっぽいじゃん。ああいうバックってさ。
 ただ、そんな中でDOMKEのバックだけは、素材もコットンだし、どことなくカジュアルでカメラバッグっぽくない雰囲気が気に入っていた。しかし値段が値段なので、こんなもん買えないよな、と思っていた矢先の中古発見だったので、もう即決購入しました。

 早速手持ちの機材を入れ替えてみたんだけど、確かにこりゃ見た目以上に良く入る。F-1XってDOMKEの中でも大きなモデルなんだけど、それでもバック単体だとふにゃふにゃしているせいか、そんなに大きく感じないんだよね。ただ、柔らかいので入れるとどんどん大きくなるといった感じ。これは普通に売っているカメラバックとはコンセプトが全然違う商品なんだなと、改めて納得。それと、なんていったって見た目がカメラバッグっぽくないのがいい。

 DOMKEユーザーの中には、敢えてボロボロになったバッグを使い倒すのがかっこいいという風潮があるみたいで、そういう意味では私が入手した中古品は、はじめから多少ヤレてしまっているのだが、これから先何度も汚して何度も洗濯して(そう、DOMKEは丸洗いできるのだ)、このバッグを自分色に染めていこうかと思う。

コメント

良い掘り出し物ありましたね(羨ましい)
やっぱり「都会」だなー(嫉妬)
こんな田舎には中古カメラ市なんて開かれないもん
私のカメラバックは「キャノン」と「ペンタックス」の一眼レフを買った時付いてきた物を使っていますよ
その日使いたいカメラとデジカメを無造作に放り込んで出かけます

カメラバックの中古は、カメラ市でも珍しいような。良かったですね。

確かに、デパート主催の中古カメラ市は、東京と大阪しか無いかもしれませんね。その点では、いくらネット社会とはいえ、恵まれてます。

>カメラバッグの中古
 本当にゴミみたいなのはあったりしますけどね(笑)。
 もう一つ、ドンケで一回り小さいのもあったのですが、次の日いのうえさんと行ったときには売れてました。良かったです。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ