まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« オリンパスは傲慢か | メイン | 今日は渋谷 »

▼2007年02月04日

マッキントッシュのキルティングコート

070204-01.jpg マッキントッシュとは言っても、Macの方ではありません。こちらはイギリス・スコットランド製のコートの事です。

 マッキントッシュといえば、例のゴム引き生地の防水コートが有名ですが(ちなみにクリーニングに出すと一発でダメになります)、私が持っているマッキントッシュは、キルティングの方です。確か去年の秋口に買った記憶があります。

 単色で生地がダウンジャケット風のマッキントッシュは、ここ数年冬になるとよく見ますが、布地のキルティングマッキントッシュは、ちょっと珍しいかもしれません。実は前に勤めていた会社の女の子に「そのコート、珍しくておしゃれですね」と言われたのが密かに自慢だったりします(笑)

 なんの変哲もない、そんなに厚手でもないコートなのですが、着込むと外見からは信じられないくらい暖かいです。同じく英国ブランドの定番であるバーバリー(日本で売っている正規品のバーバリーは三陽商会製が殆ど。ちなみに英国に逆輸出?してたりもします)のトレンチコートよりも、暖かい上に軽くて動きやすい。
 マッキントッシュもバーバリー同様、元は乗馬用に作られたコートが始まりだったそうですが、今の製品を比較すると、マッキントッシュの方がよりスポーティーな雰囲気がありますね。

 難点は、粗い布地のせいか、キルティングの中に封入されている白い化繊素材が生地の隙間からはみ出してくること。取っても取っても出てきますし、また、派手に取ってばかりいるのもマズイのかなとも思います。せめて中の素材が色が黒とか生地に合わせた緑だったら目立たないのに…とも思いますが、至近距離で見つめない限りはあまり目立つものでもないみたいです。ただ、自分自身が気になるという…(笑)

 こんな感じなので、そんなに何年間も長持ちするコートでもないような気もします。なので、再来年くらいには、また新しいマッキントッシュのコートを買い直す必要があるかもしれません。さすがにゴム引きのアレは買う気になれませんけど。

OLYMPUS E-1 + Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

コメント

え〜っ! あのゴムびきのオサレコート、そんな欠点があったのですね。あれを買うなんてなかなかの経済力!マッキントッシュはそれなりにお値段するので長持ちしなさそうなんて…

いや、ゴム引きはさすがに持ってないです。
高いのもそうですが、実際触ってみると、とてもじゃないですが普段着られませんよ、ごわごわして…。

んで、そのゴム引きですが、クリーニングなどで熱が加わると、中のゴムがカチンコチンに固まってしまい、服としては使えなくなってしまうそうです。

キルティングの方は、そんなに高いもんじゃないですよ。
今年はSHIPSとのコラボ商品もあり、かなり安値で出回っていたみたいです。ただ、コラボモデルは、触ってみるとオリジナルマッキントッシュと全然違いましたけど。

私は来年、ゴム引きのマッキントッシュを買おうと心に決めました!
クリーニングの問題は、青山のマッキントッシュでお馴染みの店で買うと
そこできちんとやってくれるそうです。

近所の友達が今年、トゥモローランドで
キルティングのマッキントッシュを買って
それがめちゃ可愛いんです。
よっちさん同様で布地、細かい千鳥格子の柄なんですよ。

SHIPSのもどうなのかな?わかんないや。

ゴム引き行きますか!金持ちですね!うまやらしい…。

青山のあそこって、書斎館の近くのあそこですね。
買いに行った折には、是非書斎館にも寄ってみてください。
綺麗な筆記具が沢山ありますよ。

例のゴム引きなんですが、SHIPSで、特殊クリーニングを受け付けてくれるらしいですよ。

えぇっのりこチャン、あれ買うの!
なかなかの経済力だ(笑)でも似合いそうだネ
書斎館は私も襲撃したけど、さすが青山のとってもお洒落で優雅なお店だょ、ガラスケースごしに見るだけでも楽しいヨ

実は冬のボーナス買う予定だったんですが、
手術しまして余計な出費がかさんだので
今年こそはと思っています。
一度、試着したら似合っちゃったんで。
(ボカ、スカ、ボカ、、、周りから殴られた音)
いやぁ、marineさんの方が似合うような気がする…。

クリーニング、BEAMSでもトゥモローランドでもやってくれるみたいです。
でも、青山の品揃えにはセレクトショップじゃかないませんよね。

書斎館は一度いったことがあります。
確かにいいですよね、筆を凝るのは。
それこそ、ハイソな趣味。
だから、真のお金持ちさんはよっちさんとmarineさんだと思います!!!

手術ですか!
それはそれは、どうかお大事に。

>一度、試着したら似合っちゃったんで
逝ってよし(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: マッキントッシュのキルティングコート:

» マッキントッシュのキルティングコート from flatearth.Blog
 ボチボチ冬物を出すシーズンだと思いますが、以前このブログでも話題にした「マッキ... [詳しくはこちら]

» マッキントッシュのキルティング・ポールスミスモデル from flatearth.Blog
 近頃このブログに訪れる人で一番多いキーワードが「マッキントッシュ キルティング... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ