まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 此処彼処/川上弘美 | メイン | つかれている »

▼2008年01月08日

Music in the time of Goya

 近頃クラシックに飢えていたのである。

 ただ、私のCD棚(と床に積み上げている分)は、いろいろなモノに埋まってしまっていて、正直発掘も面倒。本当はモーツァルトみたいにあっけらかんとした演奏が聴きたいと思っているのだが、なんせCDが出てこない。あれだけたくさんあったクラシックのCDは、近頃山の奥に追いやられてしまい、それらを発掘するにはまず手前の本や訳の判らない荷物やカメラ関係の部品などを片付けて…というか片付ける場所はないので、どこかに一時的に移動させて…なんて考えていると、面倒になって諦めてしまう。
 それでもなんとか今日発掘できたCDが、この「Music in the time of Goya」というもの。正直いつ買ったのかわからないのだが、とりあえず聴いてみる。

 す…すばらしい。
 ジャケットにはゴヤの絵が使われていて、収録されている音楽はゴヤが生きていた当時のスペインで歌われ演奏されていた、いまでいうポップスみたいなジャンルの曲かな。全部で18曲程収録されていて、どれも2~5分と聴きやすい長さなのも嬉しい。

 今は珍しくカリックで演奏しているが、あとでiTunesに読み込ませる事としよう。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ