まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« エンジン添加剤の真実 | メイン | 天ぷら かわむら »

▼2008年05月21日

円より子が提出したひどい嘆願書

 まるでバカ。何でこんな女が国会議員でいられるのだろうか、バカだから議員になっているともいえるが。

 美少女アダルトアニメやゲームの規制嘆願が提出される」:デジタルマガジン

 笑っちゃうのが以下の嘆願書(引用)。この主張には論理性のかけらもない。

 街中に氾濫(はんらん)している美少女アダルトアニメ雑誌やゲームは、小学生の少女をイメージしているものが多く、このようなゲームに誘われた青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に幼い少女が連れ去られ殺害される事件が起きている。これらにより、幼い少女たちを危険に晒(さら)す社会をつくり出していることは明らかで、表現の自由以前の問題である。社会倫理を持ち合わせていない企業利潤追求のみのために、幼い少女を危険に晒している商品を規制するため、罰則を伴った法律の制定を急ぐ必要がある。

 何度も繰り返すが、現在の日本の性犯罪発生件数は、心理学者的にはむしろ異常と言われるくらい少ない。こういう話をすると「被害件数にカウントされていない犯罪もかなりの数に登っている」と反論する人もいるが、それは別に日本だけでないし、こういう数字は分母が大きければ大きい程倍々で増えていくので、例えば日本の約10倍の性犯罪が発生している某お隣の国などは、日本よりも遙かにカウントされていない性犯罪が多いはず(※ちなみに犯罪件数をゼロにするためには、強力な思想統制と全体主義がないと実現しない。犯罪というのはある意味人間が多様な価値観を持っている現れでもある)。どうでもいいけど、このおばさんは、こういった人達に参政権をやろうと企んでいるんだよね。何を考えているんだか。

 で、多分認めたくないだろうけど、実は日本の性犯罪と殺人件数の異常なまでの少なさは、ゲームなどのメディアによってそういった衝動が適切に消費されているからではないか?と思うのだが、残念ながら思想の自由がない今の日本では、このような研究が行われたと聞いた事がないし、おそらく行われても無視されるかババア共の圧力で潰されるだけだと思う。

 繰り返すが、この手のメディアが氾濫する事により、実際に犯罪が増えたという科学的データは存在しない(捏造データなら存在するかもしれないが)

 個人的には、この手のエロメディアを規制するのなら、中年女性が好んで見るエログロ殺人不倫ネタ満載のミステリードラマの方も規制すべきだろうと思う。ちなみに犯罪白書によると、エロメディアに犯されているとされる成人男性の犯罪件数は減っているが、それ以外(特に女性)が起こす殺人件数は増えているみたい。これは殺人や犯罪ばかりが取り上げられるミステリードラマや小説のおかげだよな。実際近頃のテレビドラマって殺人事件ネタばっかりだし…なんていうくらいアホな話だぞ、この議員の話は。

 しかしまあ…仮にも国会議員みたいな人が、不特定多数の人間に対しよくもまあ「人間性を失って」などという暴言を吐けるモノだと思う。ま、日本の男性達は何を言われても何も言い返さないから、こういったおばさん達が悪口を言ってストレス解消するには、反撃もされないし丁度いい存在なんだろう。人の悪口を言っていると、何だか自分が偉くなった気になれるしね。

 ガソリン税制関係で、民主党を少しは支持する気になっているのだが、こいつらは身内にこういったアホ共を抱え込んでいるから、なかなか選挙で票を入れる気になれないんだよな。

コメント

本日2回目のコメント(笑

ご本人の公式サイトにも多数のコメントが届いていますね。円先生様は華麗にスルーされていますが。

キモオタが幼女を殺害?!
とても悲しいですが一番子供を殺しているのは実の親なんですよね…

別にエロメディアが本当に犯罪の原因だというのなら規制すればいいとおもうのですが、こういう「自分が嫌いなものは許さない」というおばさん根性で国政をやらないでほしいです。

確かに、子供殺しは親が圧倒的に多く、更に件数でも母親のほうがずっと多いそうですが、少なくとも世間でニュースを見ている限りでは、現在も母親が子供を殺すなんて事件が度々起きているとは、みんな実感していないでしょうね。

なるべく一次に近いソースを参照するくせは、私もつけようと思っていますが、なかなか難しいですね。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ