まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« イタリア産の発泡ワイン | メイン | めーあーりーふー »

▼2008年05月29日

中国への自衛隊派遣反対

 ちょっと感心した。

 「中国への自衛隊派遣反対」 社民・福島党首」:アサヒコム

 昨日は「どうせ容認する」とか書いたけど、失礼しました。確かに、支援はともかく、わざわざ自衛隊機でなくてもいいような気もしますが、逆に言うと、日本では自衛隊以外で適切な組織もあまりないかな。

 これから先、軍事用途ではない海外展開チームみたいな組織、あるいは招集の仕組みも考えた方がいいのかも知れないね。

コメント

■自衛隊機の中国派遣-歴史上の転換点となるか?
こんにちは。自衛隊機の派遣いよいよ、本決まりのようです。中国側の意図は、ともかくとしても、少し前までは、日中両方の国民とも考えもしなかった出来事だと思います。この要請のすごいところは、わざわざ自衛隊(実質的に日本軍)でも構わないとう事だと思います。もし、これが普通の依頼であれば、ごく普通の要請であり、歴史の転換点の候補にはなりえなかったと思います。歴史には為政者や国民が全く意識していなくても、後になってみると歴史上の転換点となような出来事が多くあります。この出来事も後からみると歴史上の転換点となる可能性も十分あると思います。ここには、長くコメントできませんので、是非私のブログをご覧になってください。

ブログ拝見させていただきました。
確かに、今現在起きている大したことないと思われる出来事が、後で見ると転換点だったという事例は、度々ありますね。
というか、今まで起きてきた戦争の原因などは、案外そういった事例が多そうです。

中国の崩壊説は、世間でも度々耳にしますが、それが起きるには、中国の一般国民の間で、もう少し民主化思想が浸透する必要があるのかなとも思います。
ソビエト崩壊の時と違って、大混乱になりそうで怖いですが。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 中国への自衛隊派遣反対:

» 自衛隊機 from ?????
自衛隊機派遣で詰め 四川大地震被災者支援で日中協議 日本経済新聞【北京=佐藤賢... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ