まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« ちゃりってきました。 | メイン | 手打ちうどん「すみた」 »

▼2008年06月01日

ブーランジュリー ラ・セゾンのパン

080601-02.jpg 渋谷区参宮橋駅近くにあるパン屋さん「BOULANGERIE LA SAISON」。サイクリング中においしいパンを求めてやってきた。

 食べたパンは「リュスティック」という堅くてシンプルなパン、それとフランス産小麦粉で作った「プチ・ラ・セゾン」。私は菓子パンとか甘いパンとかは好きじゃなくて、小麦粉本来の味がするシンプルで堅いパンをガシガシと食べるのが大好き。こういったシンプルなパンは、一口囓っただけだと味がない気もするけど、口の中でしっかりと噛むと、シンプルな甘みが出てくる。ご飯をしっかり噛むと甘みが出るのと同じだね。むしろ砂糖よりも軽く塩をまぶしてあった方がおいしく頂けたりする。

 お店の前にあるベンチに腰を下ろして、紙パックの100%オレンジジュースと一緒に食べました。ああ…よかった。

OLYMPUS E-410 + Zuiko Digital 25mm F2.8

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ブーランジュリー ラ・セゾンのパン:

» ツモリのお茶をのむツモリ from flatearth.Blog
 「ツモリのセーターかうツモリ」  とかいうオヤジギャグも有名なブランド、ツモリ... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ