まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« Beeren Auslese | メイン | 香川県で女巡査がひき逃げの上万引き? »

▼2008年06月01日

MGFのハブとハブフランジ

080601-05.jpg これが今回故障した原因のハブとハブフランジ。ハブのダメージがハブフランジにまで及んでいていた状況。
 写真に見える小さなハブをフランジに入れると既にガタガタする。というか、本来はこのハブが手でするっとフランジにはまる事はあり得ないので、それだけでもうおかしい。

 フランジのパーツ代が3万円弱。ハブが2万円弱で、工賃を入れて6万円強。あーあ、このクルマも金ばっかりかかるようになってきたな。心境的にはかなり凹んでいる。そろそろクルマも必要ないかなとも思い始めてきたし。

 ちなみにこのハブ回りのトラブルだけど、トラックなどと違い、乗用車ではハブがいくらダメになっても、車軸から車輪が抜けるようなトラブルは起きない…という事でした。ただ、どんどん音がひどくなっていくので、いずれにせよそのままでは乗れない状況になるらしいですけど。

OLYMPUS E-410 + Macro Zoomatar D 40mm F2.8

コメント

クルマの修理費用は、財布以上に気分が凹みますが、あれは、何でですかね(笑)。
今年は車検がないからと嬉しがっていたところ、年初からエンストが頻発し、燃料ポンプのオーバーホールで15万円も飛んでいきました。
結果、冬タイヤの購入資金がなくなってしまいました。
そろそろATFも交換せなあかんし・・・
燃料価格も青天井だし・・・、可能なことなら脱クルマ、したいですね。

15万円か…つらいっすね。

いやもう、お金がかかる度に、そのクルマに対する愛着がはらりはらりと落ちていきます。

地方の方はなかなか難しいんでしょうが、都心の人達はそろそろ「脱クルマ」を考えるべきなのかなと思っています。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ