まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 銀座和光前 | メイン | テレビタックルを見て »

▼2008年07月21日

テレビCM

 久しぶりにテレビをダラダラ見ているのだが、今見ている番組の間で放映されたテレビCM(20:00台のゴールデンタイム)

パチンコ屋
借金まとめのサラ金CM
ホームセキュリティ
カツラ屋

 もう、本当にテレビCMは終わったと思う。

コメント

いや、TVが終わってるのです。

いやもう…どうしようもないですよね。
テレビも終わってるしテレビCMも終わってます。

いや、本当は私らの世代ってテレビ好きな筈なんだけどなぁ…。今のテレビじゃ…なんというか(笑)。

僕らが10代の頃までのTVは夢をみさせてくれました。
欲しい物は全てブラウン管の中だった(笑)。

今のテレビにはもう何も無いです。テレビを観なくても
何一つ困ることは無い。たまにニュースを見てもヌルい事
ばかりで大事な報道は全然。もうね…。

総論については、ほぼ同意。
NNNドキュメントは、わりと好き。
東進ハイスクールのCMはちょっと素敵。
篤姫とモンスターペアレントは、毎週見てます。
私にとってテレビは、連れ合いとのコミュニケーションツールですね。

私もテレビが無くても困らなくなったなぁ…というか、実際平日は見ていないし。
毎朝ニュースを見るというか、つけているだけというか、そのくらいの用途ですね。

テレビ番組も一時期に比べると面白いのが出てきているようですが、一度ブラウン管の前に座るという習慣が無くなってしまうと、もう毎週決められた時間にテレビを見たり、タイマー録画したりすること自体が煩わしいというか…(笑)。

日本人の習慣として、毎日決められた時間にお茶の間でテレビに向かう…という点が消えつつあるのが深刻なのかも知れませんね。

ちょっと前にですね、「魚クン?なにソレ?」
と、言ってしまって笑われた私ですが、
なにかそういう会話の感覚を懐かしく感じました。
もう、ほとんどテレビ見てません、私。

それでも毎週末の大河は、可能な限り見るようにしているのですが、
それとて、おっしゃるような「茶の間」の時間を過ごしたいから、、、のような気がしています。
無くしてしまっている時間が欲しいのかもしれません。

「茶の間」の時間を過ごしたいから

確かにそういう家族同士が時間を共有する習慣も無くなってきましたね。

そう考えると、テレビの衰退は寂しい気もします。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ