まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 蕎麦切り「大椙」 | メイン | ステーキ食べた! »

▼2008年08月30日

エコが嫌い

 世の中のエコ議論が大嫌いである。

 何故大嫌いなのかと考えてみると、結局エコ議論の本質は、人口問題、つまりこの地球上に必要のない人間が増えすぎたことこそが結論であり、特に私などは今でも未来でも人類の為に全く必要とされない人間だという結論が見えてしまう現実を認識したくないからなのだろう。

 私の知識やスキルなんて、人類の為に全く役に立たないし、また、人類の未来に貢献できるような未来を生み出す能力もない。
 つまり、エコ理論で考えると、私の存在は不要どころか地球環境にとって必要のないことであることは間違いない。存在しているだけで地球環境に悪いのだ。

 だから、私は「エコ」という名の下の全体主義思想に嫌悪感を感じるのだと思う。
 逆に自分の存在が人類の為になっていると思いこんでいるおめでたい人達にとっては、エコこそが世界を救う福音だと思いこんでしまうんだろう。

 もっとも、これから先の地球に存在することを許される人間達は、それ位神経が厚かましくないと無理だろうけどな。

コメント

私もエコが嫌いです。

『エコ替え』の現実は『エコ買え』。
『地球に優しい運転』で、どこに行くのかと思えば近所に買い物。

エコ議論が大好きな連中は、エゴの塊でしょう。

「エコ」と呼ばずに「節約」とかいえばいいのに、
「エコ」という言葉がだんだんイデオロギーみたいな感じになってきましたね。

そのうち「エコ」を大義名分とした戦争とか始まりそうな気もします。

はじめまして、私もエコというかそれを恥ずかしげも無く堂々と言える風潮が嫌いです。エコの理由として掲げられるのは自然や環境を守るためとかですがそれも自分らがやってきたことですもんね、自然保全はともかくとして今までのツケが溜まっているしっぺ返しは受けるべきでは?とか考えます。後あれですね、エコとか言ってる本人からやってみろよ、みたいな?私たちにはすでに正義は無く、開き直るべきなのでは?とも思います。

はじめまして、私もエコというかそれを恥ずかしげも無く堂々と言える風潮が嫌いです。エコの理由として掲げられるのは自然や環境を守るためとかですがそれも自分らがやってきたことですもんね、自然保全はともかくとして今までのツケが溜まっているしっぺ返しは受けるべきでは?とか考えます。後あれですね、エコとか言ってる本人からやってみろよ、みたいな?私たちにはすでに正義は無く、開き直るべきなのでは?とも思います。

はじめまして!

エコという言葉で全てが許されるというこの風潮がおかしいですよね。
しっぺ返しはともかくとして、地球上にこれだけの人間が生きていくためには、当然自然環境への影響を与えない訳にはいかないですし、その中で、私たちはどうやって、住みよい環境を創造できるか…という視点でのエコは、正しいと思います。

今の「エコ」は、単なる各国間の政治取引でしかないような気もします。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ