まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 子供に人権はありません | メイン | 学食のラーメン »

▼2008年09月08日

SHURE E5cとSE530

080908-01.jpg SE530の方が高性能というのは判るんだけどね。

 でも、私はE5cの、あのまっすぐな音の方が好みだな。SE530については、別なイヤフォンでも代用できると思うけど、E5cのあの音は、このイヤフォン以外では全く聴くことのできない、とても個性的で素晴らしい音だと感じている。
 変な話、E5cの音を聴いていると、なんだか生きる力がわいてくる感じ(笑)

 ちなみに写真を見て「チップが違うから音の印象が変わるのでは?」という突っ込みがあるかも知れないのであらかじめ書いておくけど、E5cではこのイエローのチップが一番いいとおもうし、SE530ではSサイズのこのチップが一番いい。おそらくケーブルの堅さとか音の個性とか、そういう部分でベストなチップも変わってくるという事なんだと思う。もちろん、どっちのイヤフォンも、エージングはやり過ぎというくらいやって酷使してる。

 ちょっと否定的に書いたけどこのSE530、ライバルメーカーの高価(なだけ?)なイヤフォンと比べると、圧倒的に音がいい。好みなどのファクターを考えなければ、高価だけどまずこのイヤフォンを買っておけば後悔しないはず。もっともただ音がいいだけでは満足できないのがオーディオ趣味の世界なので、色々とつまみ食いしてみるのも楽しいと思う(私もそうしてる)。つまみ食いたって、ホームオーディオに比べりゃちょっとしたインターコネクト程度の価格だし。

OLYMPUS E410 + Zuiko Digital 35mm F3,5 Macro


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: SHURE E5cとSE530:

» iPhoneとHBH-DS205とSHURE SE530のトリオが素晴らしい件 from flatearth.Blog
 最近、外出時にはiPhoneでBluetooth経由でDS-205を使ってSE... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ