まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« フクイクの整備 | メイン | Zuiko Digital ED 9-18mm F4.0-5.6 発売日決定! »

▼2008年09月18日

MDR-EX700SLとMDR-EX90SL

 高価な割にイマイチ評価が微妙なMDR-EX700SLなんだけど、音の傾向としてはソニーの考える高音質モデルそのものなんだなと思うね。おそらくみんな、その前に発売されたMDR-EX90SLのトーンを想像して手にする人が多いからなんだろうけど、やはりあれはソニー自身が「スタジオモニターMDR-CD900STのコンセプト」と言ってるだけあって、他のイヤフォンとちょっとキャラが違う。MDR-EX700SLはMDR-E888LPの流れとして考えるとあの音のキャラクターにも納得できるのではないか。私はMDR-E888LPが好きなのでMDR-EX700SLも大好きだよ。

 MDR-EX700SLは中高音に独特のつやがあって、それでいて低音も高音も伸びる。シュア系の時として耳にまとわりつくような高音質と違って、なんだかサラリとした感触。人によってはこの部分で「迫力がない」とか「弦楽器の明瞭さが今一歩」などと感じてしまうのではないかと思う。また、新品状態だとボーカルの「サ」行がちょっと耳にまとわりつく感じがするね。これは使っているうちに改善されてくる。世のエージング絶対主義はイマイチ信用していない私だけど、新品状態で「ちょっとここだけが気になるな」というようなポイントは、使っているうちにエージングで改良されるのか耳が慣れるのか、とにかく知らない間に気にならなくなってくる事が多い。
 耳への装着感はなかなかいい。というかあれだけたくさんのチップが付属するのだから、どれかひとつ位は自分に合うサイズもあるだろう。他に裏技としてシュアE2のスポンジチップも使える。遮音性は確実に増すが、こういった音が欲しいのなら別にMDR-EX700SLを買わなくてもいいのでは?という気もした。
 ケーブルは相変わらずのU字コードなのがウザイが、それ以上にウザイのが、延長ケーブルのコネクタ部分を、高級感を出すために金属製の大げさなコネクタに変えてある事。このコネクタが重いので、ケーブルが耳に垂れ下がるようになってしまい、うっとうしい。私は普段このようなものでコードをシャツに固定しているけど、これを忘れたときなどは音楽聞くのをやめようと思ってしまう位不快だ。
 結論として、やや高価だけど、ある意味誰でも納得できる好き嫌いのない高音質が美点…なのか、このクラスになるとそれが欠点なのかは何とも言えないところ。シュアと比較試聴させてもらって「ああ…こっちがいいね」と直感的に思ったら、買ってしまって間違いないと思う。というか、比較試聴はある意味決断力勝負よ(笑)

 MDR-EX90SLについても、あれはあれでとてもいいイヤフォンだと思う。今の時点で一万円前後でいい音のイヤフォンが欲しければ、この機種をお勧めするところだが、残念ながら販売中止になるようだ。もっとも今店頭在庫が残っているお店では、こんな爆安で売っているところもあるので、ちょっといいイヤフォンが欲しい人は、迷わず確保した方がいいと思う。本機のネット上での評判は「近年まれにみるソニーの傑作」。ソニーマニアの人も買っておいた方がいいかも。
 音は「モニター」とうたっている割に、MDR-CD900ST程ギスギスしないというか、もっと素直に楽しめる音を出す。個性とかなんだとか、そういう視点で見ると、あっさりしすぎな音色にも思えるけど、今の高級イヤフォンは、どれもこれも個性出し過ぎな気もしないでもないので、こういう方向性もある意味個性的か。高音も低音もそれなりにそれなりの質で出て、イヤフォンにしては珍しく音場がやや広がる感じ。この音場感が、メーカー自身「モニターヘッドフォンの流れ」と言いつつ、出る音がモニターっぽくならないというポイントなのかもしれない。こうやって書くと誤解されるかもしれないけど、これは美点だよ。
 装着感は抜群。ほとんどの人で「耳が痛くなる」という事はないだろう。メーカーでは密閉型と言っているが、装着感、音漏れ、密閉性など、オープンイヤーそのもの。装着のポイントは、少し小さ目のチップを使ってなるべく耳の奥に押し込む事かな。この機種だけじゃないけど、イヤフォンは製品の音質差よりも装着方法からくる音質差の方が大きい。つまり、ダメな装着ではどんなにいいイヤフォンを使っても、ダイソーの100円イヤフォンを正しく装着するのに負ける場合がある…という事。
 ケーブルはもちろんU字。ただ、適度にしなやかだし、コネクタ部分も小さく作られているし、特にいやな点はない。強いて言えばU字だという事位。そうそう忘れてた…これはMDR-EX700SLも同様だけど、ソニー製イヤフォンに付属する延長コードって、ちょっと長すぎだと思う。
 結論としては、販売中止だし、ちょっとでも興味のある人は早めに確保すべきイヤフォンだと思う。好き嫌いは別にして、この値段でこれだけ高音質のイヤフォンは、現時点で他にちょっと見あたりません。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: MDR-EX700SLとMDR-EX90SL:

» コンプライ・イヤホンチップ from flatearth.Blog
 こちらのエントリーでも書いているけど、この「コンプライ・イヤホンチップ」が近頃... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ