まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« コノスル・シャルドネ・ヴァラエタル | メイン | 今度はバナナか »

▼2008年10月01日

フラン・ボーセジュール2005

 有楽町イトシアの地下にあるワイン屋さんでみつけたワイン「フラン・ボーセジュール2005」。
 適度なコクと渋みがあり、それでいてなかなか香りもよろしい。チリのワインとはまた違った深みを感じる。値段も安いしなかなかお勧めなのだが、どうもフランスのワインは飲んでいると「この上はもっとうまいんだろうな」などというスケベ心を感じてしまうのが難点か。

 まあ、そういう事を感じさせる味と伝統が、俗に言う「新世界ワイン」のフレッシュさとは違った所なんだろうけど。

コメント

イトシア地下のヴィノスヤマザキですね、よく行きます!
試飲スペースで4-5種類試して、気に入ったモノを買って帰ります。

その「試飲」がどうもできないチキンな私なんですが(笑)、
あそこのお店雰囲気はいいですよね。

値札とワインのチャートがわかりやすい感じがしました。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ