まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 広尾でアスティ | メイン | QuarkXpress 8 »

▼2008年10月28日

ポメラ

 着眼点はいいと思うんだけど、ちょっと未完成かなぁ。このモデルが売れて次モデルが出れば洗練されるような気がするけど、逆にPDF閲覧とかオフィス編集機能とか変な方向に行きそうな気もする。

 デジタルメモ「ポメラ」」:キングジム

 まず価格が高すぎる事。文字数制限が8,000字と、まともに打っている人ならすぐに制限に達してしまう事。ちなみにこのブログのエントリーでは、単一で2,000文字超えてるエントリーが結構あります。つまり「最大保存可能数は約48,000文字分」というのは、ちょっと本気で打ち始めると、案外すぐ終わってしまいます。
 メモリカードスロットが何故かマイクロSDという事。マイクロSDは、使ってみると判りますが、ストレージとして使うには小さすぎて不便です。個人的にはUSBスロットはいらないので、普通のSDカードにしてほしい。Bluetoothとかそういうのはどうでもいいかな。むしろポメラで使ったSDカードをPCのスロットに入れると、自動的に指定フォルダに内容がコピーされたりマージされたりするソフトとか、そういう部分を充実してほしい。自動的にPC版のATOKと辞書がマージされるといいね。他キー配列とかもPC環境が自動的にコピーされるとか、文字入力にこだわるのならそこまで完成度が高いとうれしい。

 このマシンを何に使うのかは人それぞれだと思うけど、いわゆる「メモ」用途なら、紙の方がまだ全然いいとおもうし、合理的な気もする。
 最近は外でメモを取る事が少なくなったけど、私の場合その気になれば、平気で1,000文字以上の文字を書き殴ってる事もある。個人的には、この機械に27,000円を払うより、大量の文字を書く練習をした方が、色々な場所で役に立つと思うよ。もっともその結果、筆記具とかノートとかにこだわり始めると、むしろ余計な金がかかるか(笑)

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ