まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 今週は忙しい | メイン | あなたはどんな時に若返りたいと思いますか? »

▼2009年02月06日

例えば「アスリート.com」とかさ…

 今テレビで「アスリートへの支援が続々打ち切られてる」なんてやってるね。で、そのアイディアで、とある広告代理店の人が、アスリートのサポーター制度を作って、年会費を徴収して…なんてアイディアを披露しているが、イマイチ発想が古いのではないか。

 私だったら、こういったアスリート達を集めてポータルサイト作って、そこで選手達にブログ書かせるけどね。で、そこのバナー広告スペースを売りに出して、アスリート達への資金の足しにするとか…。

 もちろん、うまくいくかどうかは判らないけど、例えばそのスポーツに携わっているアスリート達が、練習の様子とか、競技のノウハウとか、積極的に公開することに協力してくれれば、きっとすごいサイトになると思うんだよね。で、そのページ内でそのスポーツ用品のバナーでも貼り付ければ、結構なバナー収入が見込めるのではないかと。
 一つ一つはマイナーなスポーツでも、それらを1つに集めて、更に選手達が積極的に自分達の活動をアピールする姿勢を持っていれば、大きな力になると思うんだけどなぁ。

 うん…このアイディアがどうなのかは判らないけど、少なくとも「年会費を取る」みたいな流れよりは、ずっとWeb2.0(笑)的だし、未来があるような気がするんだけどな。
 例えば、ボブスレーの選手が、競技についてのマニアックなノウハウとかテクニックとかブログで披露したら、とても面白いと思うんだけど。

コメント

面白いかも〜♪
私だったら見たいなぁ。
ちょっと夢が広がったよ(妄想)
どんな夢かは聞かないでね。

夢…聞きたいですけど(笑)。

マニアックな分野だからこそ、マニアックに攻めれば読者は増えると思うんですけどね。

そういえば、以前関わっていたサイトで、筋肉系のブログをスタッフの方にお願いしたら、ノリノリで更新してくれて、ずいぶんアクセスが増えた!なんて事がありました。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 例えば「アスリート.com」とかさ…:

» 宮崎を売れ! from flatearth.Blog
 いまテレビでやってるね。  だっからさー!知事のブランドで折角全国へ知名度がア... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ