まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« さすがE-1、雪くらいじゃ何ともないぜ! | メイン | E-620登場! »

▼2009年02月23日

みなかみスノーシューツアー

090223-02.jpg フォレスト&ウォーターという会社が主催するスノーシューツアーに出かけてきました。
 当日の様子は、こちらフォレスト&ウォーター社のブログと、モコさんの日記「02/22/2009」、にしだやさんの日記をどうぞ。ごめんなさい、ヲタクとは私らです(笑)

 当日は本当に天候に恵まれました。というか、恵まれすぎて暑いくらい。着ていった服は途中徐々に脱ぎ初め、最後はユニクロのヒートテックとマガハのゴアのみで歩いてました。こんな格好東京でも寒くてできません。

 また、視界もとても開けていて、魔の谷川岳、一ノ倉沢から一ノ倉岳までがハッキリ見えました。ちなみにwikipediaでは「世界一の遭難死者」となっております。遭難死者が781人となっていますが、2009年2月現在、死者は毎年順調(?)に増えているみたい。ただ、世界一の遭難死者数は、近年ようやくヨーロッパのどこかの山に抜かれたとか。

 しかし、自分の目で雪の一ノ倉沢を見ることができようとは、思いもよりませんでした。行ってしまえばそんなに厳しい行程ではなかったのですが、やはりガイドさんがいるツアーというのは安心だし、安全にすごい所に連れて行ってもらえるモノだなと思いました。
 ご飯も温かい豚汁が食べられたし、まさに至れり尽くせり!また機会があれば、他のこのようなツアーにも参加してみたいものです。

OLYMPUS E-1 + Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

コメント

世界一の件、ソースが見あたりませんね。どこなんだろう……。

私も探しているのですが、見あたりません。

う~ん、何処なんだろう。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: みなかみスノーシューツアー:

» スノーシューツアー from ただの雑記Ver.3 β版
スノーシューツアー に参加。谷川岳のふもと、土合付近から湯桧曽川沿いに一の倉沢出... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ