まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 午後から乗ってきた | メイン | 菜の花街道 »

▼2009年04月13日

ヒラメ党員

090413-01.jpg 遅ればせながら、私もヒラメ党員に入党しました。横カムと縦カムがあり、横カムの方が精密感があるという評判ですが、購入したお店の店員に聞くと「縦カムで充分ですよ。1,000円安いし特殊なディスクホイールを使わない限りは、むしろ縦カムの方が耐久性があります」と言われ、縦カムを購入。

 で、使ってみた感想ですが、コレは確かに素晴らしい!最近ロードに乗り始めて、デリケートな仏式バルブを使う事が多いのですが、このポンプヘッドを使う限り、バルブを曲げて駄目にする心配や、高圧の空気を入れる為に何度も何度も繰り返してポンピングする必要は無くなりました。勿論、高圧の空気を入れる際はインフレーターに力を込める必要がありますが、それでも注入した空気が逆流して抜ける…なんてつまらない心配もなく、安心して空気をぶち込めます。

 私はパナレーサーの安物インフレーターのポンプヘッドを取り外して使っているのですが、今のところ満足…というか、実際使ってみるまで、たかがポンプヘッドでここまで満足感が得られるとは思ってもみませんでした。他の自転車に乗る皆さんにも強くお勧め致します。

RICOH GR Digital

コメント

私は特に何も考えずに定番SILICAとヒラメです。
MTBに使ってたときはヒラメいらねー、と思ってましたが、ロードには必須ですね。
ヒラメ使うなら別に母艦がSILICAである必要ないんじゃ、とは常々思ってます(笑)。

確かにMTB…特に私のは米式なので、空気圧管理以外では、100均で売ってるポンプでも全く問題なかったです(笑)。

仏式は…パナレーサーのフロアポンプ引っ張り出して入れようとしたら、バルブぶっ壊してしまい、あわててヒラメ買った次第(笑)。

しかし、シリカくらいのポンプになると、貧乏性の私では、逆にヘッド交換するのがもったいないような…そんな気も(笑)。

いや、なまじポンプ性能がいいと余計にヘッドでのイラつきはハンパじゃないかと。
うちのはSKSのレンコンプレッサーだけど、これでヘッドがヒラメだともうなんにもストレスが無いし。

みなさん、結構いいポンプ使ってるんですね。
確かに、ポンプの性能がいいと、余計ヘッドなどの作りが気になるのかな。

ちなみに私が使ってるポンプは、パナレーサーの3,000円位のやつです。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ