まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 今日は100km程 | メイン | 子供ネタで1つ »

▼2009年05月10日

なぜ経済の豊かな日本で子どもが減るのか?

 この疑問、日本に住んで暮らしている私たちからすると、当たり前すぎてなんの疑問に思わない事なんだけど、外人にとってはおかしいと写るのか…。

 なぜ経済の豊かな日本で子どもが減るのか?」:痛ニュー

 考え方は二種類あって、つまり日本人の考え方が世界の最先端を行っているということ。もう一つは、私たちは気がついていないけど、日本人の倫理観と、日本人の政治・政策は、決定的な過ちがあったという事。

 つうか、一国の総理大臣の発言で(しかもすぐに謝罪しているのに)「44歳で結婚して子供を産み育てたので、最低限の義務は果たした」という言葉尻に大喜びで食らいつくマスコミと、それについて難癖付けてるマスコミを支持する大衆ばかりなんだから、誰も子供なんて作りたがらないのは当たり前だろう。

 ちなみに、私は結婚もしていないし子供も作っていませんが、「生み育てたので最低限の責任」という言葉については、もっともだなと思います。
 だって、みんな少子化問題困ってるって言ってるじゃん。だったらじゃんじゃん子供作らないとマズいっしょ。それとも、少子化問題は困るけど、子供を生むことを推奨されるのはイヤだってか?

 ま、私も含め、自らの行いに責任を取れなくなった大人達だらけなのに、子供なんて産んで育てられる訳無いよな。あ、何度も言いますけど、私自身は、少子化について悪いことだとは思っていませんので。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: なぜ経済の豊かな日本で子どもが減るのか?:

» アメリカで新ベビーブーム from flatearth.Blog
 なんだか、やっぱりアメリカ人にはかなわないというか、世界はアメリカの支配下から... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ