まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« かばんの整理 | メイン | XLR端子を買ってきた »

▼2009年05月28日

携帯番号で相手に送金!

 もう、悪用以外考えつかないのだが、大丈夫なのか?こんなサービス始めて。

 ドコモ、携帯電話を使い簡単に送金できるサービスを開始する方針 みずほ銀行と提携」:FNNニュース

 振り込み詐欺に使える口座をバンバン開設できてしまう、甘甘な日本の金融機関と、素性が定かでない人でもバンバン…あるいは盗品の番号でも何でも、犯罪に使われまくりの携帯電話がドッキングすれば、もう怖いモノ無し…。というか、変な話、URL踏んだら、スクリプトで自動送金とかやっちゃえそうな気すらするけど。

 私は、いわゆる「振り込み詐欺」問題について、今となっては、振り込む方に重大な過失があると思っているのだが、その中で終始、責任問題には関係ない振りをしてきた日本の金融機関についても、重大な過失があると思っている。銀行口座を開設する際に、きちんとした身元確認さえ行われていれば、これらの犯罪は未然に防げた…までは言わないが、こんなに日本全国気軽に振り込め詐欺がはびこる訳はないと思うのだが…。

 で、今回のサービスだけど、例えばこのサービスを悪用されて、口座からお金を出金させらてしまった場合、被害者はドコモからの請求がある前に、警察へ被害届を出せば、被害者は資産の保全が可能なのであろうか?
 というか、仮にそうだとしたら、そんなに割の合わないシステムをドコモが始める訳ないけどな。逆に言えば、保全がある場合、加害者と被害者がグルになって、ドコモから金をせしめる事だって可能になってしまうし。

 始めるのは構わないが、何か犯罪などに悪用された場合の保全策、また、その場合の被害金額の負担方法、また、それらのシステムから自分の端末を完全な方法で切り離す手段…などが用意されない限り、もう、携帯電話なんておちおち使えなくなる時代が来てしまいそうだ。

 ネットと違って、比較的集金がしやすい携帯業界というのは、コンテンツ開発のリソースが、如何に利用者から大量の集金を行うか…の方向にしか向いていないような気がする。

 大丈夫なのか?

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ