まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« ノマドワーカー | メイン | まんがサイエンスXII/あさりよしとお »

▼2010年09月21日

STEFANOMANOのカバン

100921-01.jpg 今使っているフォードミルズ【FORDMILLS】のカバンが、連日の酷使で金具がとれたり、生地がくたびれたりしてきたので、新しいカバンを買おうと、東京の大丸に出かけてきた。

 ここの大丸は、服を買うことはないのだが、カバンの品揃えが独特で面白く、ちょっと良いカバンが欲しいときはこのお店に来てしまう。ちなみに品揃えに関しては伊勢丹新宿メンズ館の地下もなかなかだと思うが、あちらのセレクトはどうも私とは趣味が合わない。ついでに価格レンジもふざけたのが多いし。

 ということで、大丸東京で見つけたのがこのカバン。メーカーも何も知らなかったのだが、見た瞬間ズキュン!ときた。
 早速手持ちの荷物を入れさせてもらったりしてじっくりチェック。ちょっと汚れが目立ちそうな色彩ではあるが、基本的に私は明るい色彩のカバンが好きなので。それと気に入ったのが、ショルダーストラップが大人っぽくていい感じだという事。耐久性はどうなのか判らないけど、よくあるビジネス鞄の、あのいかにも「平らな布ベルト」って感じのショルダーストラップって、どうも好きじゃないので。
 お値段は…ま、同じようなサイズのTUMIと同じ位でしょうか。ちょっといい鞄としてはこんな値段かなと。ちなみに世のビジネスマンに大人気のTUMI系ブラックブリーフケース…みたいなのって、私はどうもダメ。人が持ってるの見るのはカッコいいと思うこともあるけど、似合わないんでしょうね、自分には(笑)

 購入後タグからブランド名を調べたら、ステファノマーノという、それなりに有名なメーカーの鞄だという事が判った。なるほど…メーカーがしっかりしていれば、壊れたときは修理にも出しやすいし助かる。自分の手持ちアイテムとしては、ちょっと珍しくイタリア製ってのが意外かも。

OLYMPUS E-410 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ