まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 風の中のマリア/百田尚樹 | メイン | 映画・けいおん! »

▼2011年12月12日

ブロンプトンでブロリング

2011121201.jpg 穏やかに晴れた冬の一日。家でじっとしているのももったいないと思い、ブロンプトンで軽くサイクリングしてきましたよ。

 早速準備に取りかかろうとすると、親がクルマで外出するとのこと。ついでなので、ブロンプトンをトランクに載せてもらう事にしました。

 クルマで常磐道を北上し、茨城県の「みずほの村市場」で下ろしてもらいました。そこから自宅を目指します。
 青く晴れた空は雲ひとつなく、とても穏やかな気候。既に初冬になった田舎の風景をノンビリと走りました。途中、かつて賑わったであろう小さな集落などをいくつか経由して、たどり着いたのが、つくばエクスプレスの「みらい平駅」。この辺はなんというか異世界ですね〜。のどかな田園風景の中、突如近代化しすぎた一角が出現しました。

 その後、つくばエクスプレスの線路沿いを南下。途中、デッドセクションたんにハァハァしながら、守谷のTX車両区を経由して守谷市内に。そこで街道沿いにあるスターバックスでドヤリングしながら一休み。

2011121203.jpg スタバでは、持参した本を読み、おしゃれにブログなんて更新しちゃったりして(笑)のんびりと過ごします。そこで親から携帯に着信「いま守谷市内のショッピングセンターにいる」とのことなので、何となく会いに行くことに。

 近くにある守谷市内のロックシティでは数時間ぶりに感動の再会を果たし。そのままブロンプトンをクルマのトランクに入れて帰るかと言われたのですが、せっかくの穏やかな気候、このまま帰るのはもったいないと思い、家までブロンプトンで帰るといって別れました。

 その後、守谷市内から柏市、流山市、そして埼玉県内と、付近を散策しながらノンビリと家に帰り、自宅到着は17:00頃でした。なんと、守谷からクルマで帰ってきた両親より早く家に着いちゃいましたね。

 走行距離は、最近サイクルメーターの電池が切れっぱなしになっているのでわからないのですが、おおよそ60〜70キロ前後なのではないかと。そそそ、サイクリング中に口にしたモノは、途中のスタバで飲んだアイスコーヒーショートサイズ半分程度でした。何故か昔から自転車中にはあまり飲んだり食べたりしないんだよね。家に帰ってからは酒とごはんとたんまり食べましたが。

2011121202.jpg
途中の小貝川にはこんな橋も


OLYMPYS E-3 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ