まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« E-3用縦グリ「HLD-4」 | メイン | 大阪の国歌問題 »

▼2012年02月27日

手打ち蕎麦・竹やぶ・柏本店

E2269179.JPG 昨日の日曜日は、蕎麦好きの方の間では「名店」と名高い、千葉県は柏市にある、竹やぶの本店に出かけてきました。

 箱根の店舗には以前行ったことがあるのですが、本店は初めてです、というか、すごい場所にありますね。崖の上に位置しているのですが、崖の下からお店に入ることも可能で、なにやら怪しげなオブジェの回廊を登った上に蕎麦屋さんがあるという感じです。柏ふるさと公園の崖下側駐車場からも行けるんじゃないかな。

 注文したのは、枚数限定メニューの「田舎せいろ」。お値段は1,050円とチと高目ですが、蕎麦の香りと甘みがじわっと口の中に広がり、とても美味しいせいろでした。

 あと、もう一つおいしかったのが、出された蕎麦湯。私は普段蕎麦湯って、そんなに飲む方じゃないんですけど、ここの蕎麦湯はサラサラ系の至って普通の蕎麦湯なのに、なんだかすごくおいしくて、出されたお湯を全て飲んでしまいました。不思議です。

 自動車がないと行きにくい場所ではありますが、JR北柏駅で下車して、柏ふるさと公園を目指して歩けば、20分位じゃないでしょうか。大堀川沿いを歩いてくれば、ちょっとしたハイキング気分も味わえます。JR柏駅側から来て、崖上からお店に入ることも可能ですが、できれば、ふるさと公園側からお店に入る方がお勧めですよ。

OLYMPYS E-3 + Zuiko Digital 14-45mm F2.8-3.5


竹やぶの蕎麦/阿部孝雄

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ