まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 家庭用放射線測定器・エステー・エアカウンターS | メイン | 英雄*戦姫 »

▼2012年03月27日

シャープ・E17互換LED電球・DL-J40AN

E3259334.JPG 卓上照明として、山田照明のZ-light Z-618を長年愛用しています。このZライト、デザインも利便性もとても気に入っているのですが、欠点がクリプトン球の熱。

 これがまた…冬でも卓上の暖房はこれで充分だな、みたいな熱を持つ上に、指で触れようものなら「ソク火傷」みたいに猛烈な熱っぷりで、正直危険を感じた事もあるレベルでした。

 なので「このクリプトン球をLED電球に変更できたらなぁ」と長年思っていて、数年前にE-17ソケットのLED電球が発売されたときから、ずっと買おうかどうか悩んでいたのです。

 でも「クリプトン球とライトの傘自体が細身なので、単にE-17ソケットの電球買ってきても適合しないんじゃなイカ?」とか色々考えていたのですが、最近、山田照明のカタログを見直してみると、Z-618でパナソニックのLDA6DHE17・LED電球が使える!と書いてあったので、安心して買いに行く事ができました。

 購入場所はお馴染みのアキヨド。口金と本体サイズ、それと最大ワット数が適合してれば何でもいいんだろうと思い、お値段がチと安目のシャープ製LED電球・DL-J40ANをゲット。さっそく家に帰ってZ-618に装着してみましたよ。

 で、それがこの装着写真。当たり前ですが普通に装着できました。私は消費電力4.5Wタイプを選択しましたので、電球で言えば20〜30W程度の明るさになるでしょうか。オリジナルのクリプトン球は60w相当で、眩しいくらいだったから。
 で、ちゃんと明るいのに、ほとんど熱を持たないのが不思議な気がしますよ。今まではクリプトン球近くに可燃物があれば、そのまま発火しそうな勢いでしたからね。

 つことで、私の卓上も無事LEDライフに移行できました。今は冬だからまだいいですが、夏の間の頭の上に電気ストーブ付けてるような熱気から解放されるだけでもよかったです。

OLYMPYS E-3 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5


 

コメント

なんというか、かわいいですね。
そう、Z-618のクリプトン球は猛烈に熱いですよね。
ウチではボヤ騒ぎを起こしました。
(いや、普通の白熱球でもそうなる状況でしたが)
LED化は素敵です。
ちと暗いかもしれませんが、現状としては補助光としてのZ-618なので十分です。
マネてみます。

どうも。

もう少しハイパワー版もあるようですよ。
山田照明のカタログには、LED電球の場合6W迄なら問題なく使える
(推奨LED電球は6.4Wみたいですが)ようです。

LED電球も大分安くなってきましたが、寿命が桁違いの筈なので、
「次に切れたらもう少し明るいのに…」の次がこないかもしれません。
明るさの選択は慎重に(笑)。

参考にさせていただきたいんですが
この方法だと、光がちゃんと下にくるか心配です。
使用感はどうですか?

>ポンさん
 今のところ何の問題もないですよ。普通に使えています。
 光の具合も問題ありません。

 熱も出さなくなったし、調子イイです。お勧めしますよ。

お返事ありがとうございます。
クリプトン球の暑さのせいで冷房代が…
って事に成らなくてすみそうです。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ