まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 【速報】LINN Majik DSが届きました | メイン | 家電は梱包も大事! »

▼2013年02月15日

DSの設定をチマチマと

P2090739.JPG 購入してから驚く程なにもしていなかった、Majik DSだけど、ようやくLINN konfigを使って、チマチマと設定を確認。

 まずは、背面イーサーネットLEDランプの点灯確認。こちらはデフォルトでオフになってましたので問題ナシ。次はデジタルアウトプットのオフ。これは音に効きました。
 それと、前面ディスプレイの光を弱めたり、ディスプレイに情報表示させるの止めたり、信号可変出力をオフにしたり…ちまちまと。

 電源ケーブルは、懐かしのリンイエローケーブルに変更。マニュアルには一応「電源ケーブル絶対変更すんなタコ!」と書いてありましたが(笑)

 これらをやって、音は少し良くなった気がしますが、気のせいかもしれません。どっちにしろ音は良いので楽しく音楽に浸れます。

 急に仕事が忙しくなってきたので、なかなか家で音を出す機会に恵まれないのですが、小さな音量で聴いていても、音像が破綻しにくくなっているのは、Sneaky DSとは違う点ですね。

 そうそう…Sneaky DSとMajik DSの性能差ですが、当時の国内価格、29万円と45万円を考えてしまうと、「もすこしがんばってMajik DS買おうよ」といった感じですが、直輸入品10万円程度と、今の価格33万円を比較すると「Sneaky DSって結構いいんじゃないのかな?」と感じてしまいます。もちろん、全ての面で、音はMajik DSの方がいいですけど、当初期待していた程の音質差はまだ実感できていません。

 同じメーカーの製品をあまり悪くは言いたくはないですが、SEKRIT DS-IとMajik DS-Iを比較したときの方が、性能差があったような気がしています。

 写真は、前のエントリで騒いでたメインスイッチ。下方向が本体前面で、ラックに収めると向かって右側の底面付近にあることになります。

OLYMPYS XZ-1


コメント

うちのMajikもリンブルーに変更してみたら良い感じです!
ディスプレイも完全に消灯モードで使っています。

watiさんどうも!

Majik DS いいですよね〜。買った途端に仕事が忙しくなってきて、なかなか聴く時間が取れないのですが、それでもちょい聴きしてみると、日に日にしみじみとよく鳴ってきてる感じです。

うちは、ディスプレイ完全消灯は淋しいので、薄暗くしてます。音楽聴くのが楽しいです。Karikはこれで引退かなぁ。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ