まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« Bromptonに小径車便利袋を | メイン | Bromptonで安宅水軍の里へ【関西旅行編:1】 »

▼2015年09月12日

AppleWatchにスタンドを

P9120104.JPG 最近では腕に付けていると、羨望のまなざしというより「ホントに便利なの?」とかいう質問の方が多いAppleWatchですが、少なくとも私はかなり便利だと感じているのです。

 バッテリが思ったよりも保たない…と言われてはいますけど、私は寝るときに時計をしない派なので、そこも問題ありません。寝る前に(つか実質帰宅してから)充電を始めますので、日中バッテリが切れて困ったという事もまだありません。

 ということで、毎晩の充電がちょっぴり楽になるアイテム、充電スタンドを買ってみました。毎晩ケーブルを引っ張り出して背面にくっつけるよりも、スタンドがあればサッと引っかけるようにして置くだけなのでとても便利。つか、AppleWatch購入した人は何らかのスタンドは用意した方がいいよ。

 選んだ製品は、この手のスタンドとしては定番とされているSpigenの製品ではなく、どことなくそれのパクリ臭が漂うNiccou製。というか、初めはSpigenのスタンド買おうと思ってカートに入れたのですが、ちょっと席を外して数時間後に戻ったら値上がりしてた…。ムカついたのでw似たような製品で安いの無いかなと思ってNiccouの製品を見つけました。しかし今見ると安いなオイ。自分が注文したときはせいぜい3割引程度の価格差しかなかったのですが…。

 本体はアルミ製、使用に関しても特に問題のない品質で、マグネット式の充電ケーブルも問題なくセットできました(SpigenもNiccouも充電ケーブルは同梱されてません)。あとは製品写真のように本体を引っかけるだけ。きちんと充電されます。
 その他Niccouの製品には、プラ製の透明保護ケースが付属しています。こんなモン使わねーよ…といいつつ、AppleWatchを腕にしてアウトドア系の運動に行くときは装着したりしてます。単体だと買わないアイテムなので、まぁ、便利かなと。

 9月16日にリリースされるWatchOS 2では、充電中横置きでも画面が表示されるナイトモードが実装されるようですが、にしても何らかのスタンドはあった方がいいと思いますよ。意外と毎晩ケーブル引っ張ってきて裏面に装着するの、メンドクサイです。

OLYMPYS XZ-1


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ