まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 山万ユーカリが丘線 | メイン | 否定する »

▼2008年05月18日

携帯電話は水に弱すぎ

 昔真夏に茂木サーキットでイベントの仕事してた時に、首から提げていた携帯電話が汗で壊れた事があった。真夏の汗といっても、汗で湿ったTシャツに触れていた程度である。確かにこういう状態になれば壊れる事もあるんだろうなとは思ったが、正直「こんなんで壊れるの?」とも思った。

 携帯電話は水に弱すぎ? 苦情増加で業界に「防水」要請」:Yahoo News

 個人的には携帯端末の進歩にはまるで興味がないので、下らないワンセグだとか音楽再生機能だとか付けるくらいなら安く頑丈に作って欲しいモノだと思う。というか、あまり語られないみたいだが、近頃の携帯電話はバイブレーターが弱すぎじゃねえか?近頃はマナーモードに入れると着信があっても気づかない事が多い。
 その他、自分でめんどくさい設定をしないと勝手に留守電に入ったり、更に一度留守電モードに切り替わると、次の着信は着信せずいきなり留守電に入ったりなどという余計なお節介じみた機能ばかりが充実していたりする。近頃は逆に肝心の機能はどんどん退化しているのではないか。私が初めて使ったパナソニックの携帯電話なんて、路上に落としたくらいでは壊れなかったし、バイブに入ると鞄に入れている状態でも気がついたけどな。

 いや、多機能の端末があるのは別に構わないのだが、そのせいでシンプルな端末が選べなくなりつつあるのが非常に困る。また、ちょっと濡れた手で触ったくらいで壊れるなんて、日常製品としては論外だろう。電気製品を濡れた手で触るというのは確かに論外ではあるが、携帯電話の使用形態を考えれば、水没はともかくとして、ちょっと濡れた手で触った程度で壊れてしまう製品を平然と作っているメーカーの方が、使用実態を把握しなさ過ぎだと思う。

 とにかく、携帯電話業界というのは、各キャリアのもはや誰も理解できている人はいないのではないかという複雑な料金体系と、同じく誰がこれだけの機能を使っているのか?と思われる訳の判らない機能のてんこ盛りを少し見直すべきでは?マニアックに複雑な機種があるのは構わないが、世の端末全てが複雑になってしまうのは困る。

 いっそのこと防水機能で定評のあるオリンパスにでも携帯端末を作ってもらえないモノか。もちろんカメラ部分のレンズはZuiko Digitalで(笑)

 ちなみに、私的に携帯電話とは、通話とメールとカメラ(これだけはメモ用途に便利な機能だと思う)があれば他はいらないな。ネットも携帯からはほとんど…というか自分のブログをチェックする以外は使わないし…。でも終電の時間を確認したりするのは便利なので、ネットはあった方がいいかな。。ま、そんなんでいいです。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ