まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 地球オワタ | メイン | 欧風カレー・オーベルジーヌ »

▼2008年09月10日

Margaret Howell × Porter

080910-01.jpg ポーターのバックは買うなというのが、亡くなった母形の祖母の遺言だった…。

 というのはさておき、ええ…買いましたよ。ハウエルポーターのメッセンジャー「PORTER×MARGARET HOWELL:MESSENGER BAG」。元になっているバッグはおそらく「B印 YOSHIDA LABOR MESSENGER BAG」。ハウエルのブランド代…というか、ヨシダのマークを消す代金が25%増し…といった所。実際、私としてはヨシダのマークがないのも気に入ってるし、またハウエルのマークも内側で見えない場所(このブランドのマークが目立つ場所についてる事ってあり得ないのだが)についているのもポイントが高い。

 色はカーキとブラックがあって、カーキの色はなかなか良かったんだけど、お揃いになってしまう(笑)、内側の色がブルーというのがとても気に入ったので、ブラックにした。迷ったら青にしろというのは、父形祖父の遺言だった…って、しつこい?

 急に今日買った理由は、自転車通勤3日目になって、今まで使っていたモンベルのメッセンジャーバッグが、あまりにもダメ商品だというのがはっきりしたから。私は以前肩の骨を折った経験から、左肩でショルダーバッグを持たないようにしているのだが、このモンベル、ショルダーストラップを右肩にかけようとすると、長さ調整のバックルがモロ肩に当たり痛くて仕方ない。バッグ自体の生地が薄く、中の荷物が体に当たることと、バッグ自体がいつまで経っても安定しない。仕方ないので細いサブベルトで体を支えることになるのだが、バッグを固定する為にはこのサブベルトをきつく締める必要があり、ウエスト部分のバックルをぐいぐい締める。となると当然呼吸が苦しい…などと、もう負のスパイラルな感じ。
 で、このサイトなどを見てちょっと調べてみると、やはりメッセンジャーバッグのほとんどは、なんだかメインストラップは左肩にかけるのが標準みたいな感じで、どうも気に入らない。で、我らがマーガレットハウエルのメッセンジャーを調べてみたら、なんときちんと両肩対応になっているではないか。まあ、他のメッセンジャーバッグもそういった機能はありそうだけど、よく判らないし、調べるのめんどくさいし、やっぱりハウエルだし、ちょっと前になじみの店員さんにじっくり見せてもらったばかりだったし、いいや買っちゃえと、そんな感じでした。

 で、会社を終えてサクッと自転車で表参道のアングローバルショップへ。なじみの自転車マニアの店員さんはいなかったんだけど、最近なじみになりかけてる女性店員さんがいたので、バッグについて色々試させてもらって買いました。黒を選んだら「やっぱりブルーですね」とか言われちゃったよ(笑)。営業スマイルと判っちゃいるけど、やっぱり「似合いますよかっこいいです」と言われりゃ悪い気はしません。これからはこの女性店員さんを目当てに出かけるか?(笑)。背負うと、オリジナルにはない青の内貼りがチラ見するのもいい感じデス。

 で、お店の中で図々しくも荷物の入れ替えをさせてもらいました。想像以上に積載量は多いです。なんたってレッツノートが底面に寝かせて入ってしまったのにはびっくり。モンベルのメッセンジャーバッグに入っていた荷物全てと、そのバッグ自体を収納してもまだ余裕がある。そして、その状態で背負ってみても、なかなかいい感じだ。

 早速、自転車に乗って家まで帰ってきたけど、ちょっとびっくりする程背負いやすくて驚いた。というか、このハウエルメッセンジャーだって、いわゆる自転車用の専用メッセンジャーバッグに比べれば、機能的には及ばない部分だってあると思うんだけど、私にとっては今までの苦労はなんだったんだと思うくらいの背負いやすさ。これはストレートに買ってよかったと思いました。というか、自転車のメッセンジャーバッグって、こんなにも素晴らしいモノだったんだ…と。

 難点を無理に上げてみると、サブベルトの固定方法が両方向ともバックルじゃないので、装着の自由度がやや劣ること(私は腰にサブベルトを回すのが好き)と、サブベルトの長さ調整が、ワンアクション…引っ張るだけで調整できないようになっていること。もっとも、この点は気になるようなら、アウトドアショップなどで同じサイズのバックルつきベルトを買ってくればいい。1,000円もかからないはず。それにバッグ自体の背負いやすさもあり、あまりサブベルトの状態については気にしなくてもいいかなとも思った。

 バッグ自体は厚手のコットンで、自転車用ストリート系…的なバッグより高級感があるか。あと、私は自転車用と併せて通勤用途としても使うバッグなので、このメッセンジャーバッグの割に上品なデザインは、このまま客先に打ち合わせなどに出かけても、なんとか許容範囲となる。この点も普段使いする為には、私にとって重要なポイント。

RICOH GR Digital

コメント

ん、デカイ方ですか?
形が一緒なんでよくわかりませんが(笑)。

参考サイト
http://www.tanakakaban.jp/815/815.html

んん~、青も良いなあ、内張。
よっちさんのレビュー読んでたら、もいっこ欲しくなった(笑)。

選んだのは大きい方です。
にしだやさんのも大きい方でしょうか。
確かに、お互い写真だとよく判りませんが(笑)。

>もいっこ欲しく
 定期的にお互い交換して使うとか(笑)。
 サイズ違いでもう一つ買おうかと思う程、大小サイズがそんなに変わらないし。

そういえば、先ほどTB打ったのですが、反映されないのは私の方の問題でしょうか。

要承認でした(笑)。
今してきました。

あ、私のは小さい方です。
底にLet'sは無理ですね(笑)。
意外に容積はけっこう差がありそうです。

承認ありがとうございます。

>おおきさ
 自転車に乗らない時に使うバッグとしては、確かにちょっと大きすぎる気がしますね。
 私も小さい方で良かったかな?(笑)。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: Margaret Howell × Porter:

» PORTER リキッド ウエストバッグSS from flatearth.Blog
 「吉田のカバンは買ってはいけない」というのが先祖からの遺言だと吹いていた私なの... [詳しくはこちら]

最近のコメント

アーカイブ