まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 冷え込んだ日本経済 | メイン | 正確な音 »

▼2008年10月29日

新銀行東京の問題

 ずさんな融資が問題視されてるけど、申し訳ないが会社の維持という意味で色々と体験させたもらった私から言わせると、この銀行がガンガン融資している時期に、通常の銀行共は何をやっていたのか。温々と税金を食いつぶして高い給料を税金から横領していただけだろう。

 真に責任を問うべきは、今偉そうに「日本経済は健全」などとのたまっているクソ銀行員共だろう。おまえら公的資金使ってちゃんと借金返したのか?借金の額面を返しただけじゃ済まないぞ、きちんと利子を付けて返したのか?

 おまえらハゲタカ共の給与を維持する為に、公的資金がジャブジャブつぎ込まれたんだぞ。たまたま景気がよくなって「借りた金返しました」じゃ済まないだろこのクソ共が。

 少なくとも、今の私の心境としては、銀行員共は全てクソでハゲタカで金の亡者としか思えない。新銀行東京の責任を問うなら、あの当時住専で多額の負債を抱えた行員共は、例え今借金を返したとしても、全員クビにすべきバカ共だと思っている。

 メディアは石原を潰すことを前提とした悪口しか言ってないけど、あの銀行で救われた人達も大勢いるということを何故報道しないの?役立たずのくせに高給取りの、公務委員以上に始末が悪いクズマスコミ共では判る訳ないわな。庶民派気取るなクソ共が。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ